第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会

TOP

APFSRM2020

マイクロサージャリー技術講習会のご案内

ご挨拶

この度、第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会を、2021年12月3日(金)〜 4日(土)の2日間、また第5回アジア太平洋マイクロサージャリー学会(5th APFSRM)を同年12月1日〜3日、つくば国際会議場おいて合同学術集会として開催させていただきます。

昨年開催できなかった初心者のための技術講習会ですが、本年は開催することになりました。日時は2021年12月1日、つくば国際会議場にて午前、午後の部として開催させて頂きます(時間は申し込み状況にて変更する可能性があります)。

内容は参加者の希望によって顕微鏡下でシートを用いた基礎的技術から鶏肉を用いた血管吻合までインストラクターが一対一で指導いたします。

また本年は引き続きスーパーマイクロサージャリー血管吻合コンテストも開催しますので、エキスパートの先生の吻合技術も参考にして頂けると思います。

参加には学会への参加登録と参加費10,000円が必要になります。参加ご希望の先生は事前参加登録時に申し込みをお願いします。

初心者の先生にはマイクロサージャリーの入門によい機会と思いますので是非ご参加下さい。

皆様とつくばでお会いできる事を楽しみにしております。

第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会 会長
筑波大学医学医療系 形成外科 教授
関堂 充

開催日時

2021年12月1日(水)
午前 09:00~12:00、午後 13:00~16:00

※開催日時は予定です。プログラムによって若干時間変更の可能性がございます。

会場

つくば国際会議場 4階 中会議室406(予定)
〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-20-3
TEL:029-861-0001

定員

先着 16名

受講対象者

本学会会員でマイクロサージャリーの技術向上を希望する方

※未入会の方は事前に入会手続きをしてから、お申し込みください。
日本マイクロサージャリー学会事務局 入会案内
E-mail:micro[あ]shunkosha[ど]com([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

講習内容

顕微鏡下血管吻合の基礎から鶏肉血管を用いた血管吻合まで(希望による)

*マイクロサージャリーの道具はご自身のものをご持参下さい。
事務局では針糸、クリップ、練習用鶏肉、形成用剪刀などは用意いたします。

講習会参加費用

10,000円

※第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会への参加登録が必要です。

募集期間

2021年8月10日(予定)~ 定員になり次第締め切り

申し込み方法

第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会ホームページ、「参加・宿泊案内」より、学会への参加登録とともに、技術講習会へお申し込みください。

※講習時間の割り当ては先着順とさせていただきますので、ご希望に添えない場合がございます。その場合でも申込みの取り消し・返金はできませんので、あらかじめご了承ください。

参加申込(事前参加登録)

問い合わせ先

講習会に関して

第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会
担当 佐々木正浩
筑波大学医学医療系形成外科
E-mail:5apfsrm-48jsrm[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

参加登録に関して

第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会
運営事務局
E-mail:5apfsrm-48jsrm[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

協賛

顕微鏡: 三鷹光器株式会社、ライカマイクロシステムズ株式会社、
カールツァイスメディテック株式会社、ジャパンフォーカス株式会社

糸、マイクロクリップ:株式会社ベアーメディック
椅子:株式会社エムエスビー(しゃらく)
疑似血管チューブ:ケイセイ医科工業株式会社

page top