STROKE2022

多職種講習会

脳卒中療養相談士について

2022年度は脳卒中患者の相談支援を行う「脳卒中相談窓口」の構成員になりうる資格を持つ医療従事者(相談支援に専従する事務職員を含む)がSTROKE2022で日本脳卒中学会が主催する2つの講習会を受講し、「脳卒中相談支援講習会受講証」を保有している者を脳卒中療養相談士とする。

講習会について

下記2つの受講が必要です。

  1. 多職種講習 「脳卒中相談窓口と脳卒中療養相談士制度」
    日時:3月20日(日) 13:00~15:15
    形式:ライブ・オンデマンド(5月末まで)
  2. 脳卒中の診療とケアにかかわる人材育成 3 「脳卒中相談窓口」
    日時:4月23日(土) 14:20~16:20
    形式:ライブ・オンデマンド(5月末まで)

受講方法

WEB視聴サイトへログインいただき「多職種講習会」のボタンをクリックください。
多職種講習会より「ライブ配信会場へ」をクリック。
条件を満たした場合の受講証発行についての希望を登録しご視聴ください。

受講証発行について

多職種講習会の対象セッション2つ(3月20日と4月23日開催)を最初から最後まで、すべて受講しなければ認定されません。どちらか1つの受講では、受講終了とならない為、必ず2つの受講が必要です。
なお、ライブ配信、オンデマンド配信いずれで視聴しても受講対象となります。

上記要件を満たした方に6月末を目途に「脳卒中相談支援講習会受講証」を発行いたします。
発行はWEB視聴サイト内の「マイページ」より受講証をダウンロードいただけます。

受講資格

1)
脳卒中患者の相談支援を行う「脳卒中相談窓口」の構成員になりうる資格を持つ医療従事者
2)
STROKE2022への参加登録が完了していること

参加登録について

参加登録期間:2022年4月30日(土) 5月31日(火)まで

参加登録区分 参加費
医師(会員) 20,000円
医師(非会員) 20,000円
多職種(現地参加)※ 5,000円
多職種(発表あり・WEB参加) 3,000円
多職種(発表なし・WEB参加) 1,000円
企業関係者 20,000円
初期研修医/
学生(医学、看護、リハ、放射線)※
無料
外国人留学生※ 無料

※会員・非会員問わず不課税(非課税)となります。

※STROKE2022感染対策レベル2となっており、現地参会者数がかなり限定されますので、多職種(現地参加)の受付を現在停止しております。

※初期研修医/学生(医学、看護、リハ、放射線)、外国人留学生は、学生証もしくは、所属長の証明書が必要となります。お申込後必ず「学生証」と「在学証明書」のコピーを証明書提出先専用フォルダまでアップロードをお願い致します。

※必要書類の提出がない場合には、一般料金を申し受けます。

参加登録はこちら

関連ページ
https://www.jsts.gr.jp/explanation/psccore/about_counselor.html

視聴方法

「WEB視聴画面」よりライブ・オンデマンド配信を視聴いただけます。詳細はこちら

Page top

運営事務局

日本コンベンションサービス株式会社 関西支社
〒541-0042
大阪市中央区今橋4-4-7
京阪神淀屋橋ビル2階
Tel:06-6221-5933
E-mail:stroke2022[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)
Copyright © 2020 STROKE2022. All Rights Reserved.