第55回日本薬剤師会学術大会

県民公開講座

「薬と健康の週間」県民公開講座 with 頭痛ラボ

あきらめてませんか、その頭痛
知れば良くなるあなたの生活

松森 保彦先生 基調講演&パネルディスカッション

日 時2022年10月10日 13:30 ~ 15:00 (開場 12:30)

会 場仙台国際センター 大ホール

定 員1000名(参加費無料)

第1部 基調講演13:30 ~ 14:00

「頭痛診療の最前線!」

松森 保彦先生(仙台頭痛脳神経クリニック)

ご略歴

  • 平成11年(1999年) 3月
    山形大学医学部医学科 卒業
  • 平成11年(1999年) 5月
    山形大学医学部 脳神経外科
  • 平成14年(2002年) 4月
    米国カリフォルニア大学サンフランシスコ校 脳神経外科
  • 平成16年(2004年)10月
    山形大学医学部 脳神経外科 助手
  • 平成18年(2006年) 3月
    医学博士号取得(山形大学)
  • 平成18年(2006年)10月
    広南会 広南病院 血管内脳神経外科
  • 平成19年(2007年) 2月
    慈泉会 相沢病院 救急救命センター 救急科
  • 平成20年(2008年) 4月
    広南会 広南病院 血管内脳神経外科
  • 平成22年(2010年) 5月
    広南会 広南病院 頭痛外来
  • 平成23年(2011年) 7月
    広南会 広南病院 頭痛外来 医長
  • 平成27年(2015年) 4月
    仙台頭痛脳神経クリニック 院長
  • 現在に至る

頭痛体操14:00 ~ 14:10(10分間)

田中 夏美先生
(埼玉精神神経センター 運動療法士・鍼灸師・介護予防指導員)

専門分野運動・呼吸・姿勢療法

ご略歴

大手フィットネスクラブに入社。主にスタジオ・アクアレッスンディレクターを担当。
その後、フリーのインストラクターとして、イベント講師や、JOC Jr.を含むアスリートのコンディションケアを行う。カナダに渡り4年間、パーソナルトレーナーを行う傍ら、空手ナショナルチームの運動療法に携わる。帰国後、ベストボディジャパン地方大会優勝のち、ベストボディジャパン日本大会にも出場。現在、健康運動トレーニングに鍼灸治療を融合したオリジナルメソッドを提供している。埼玉医科大学東洋医学科研修過程後、埼玉精神神経センター脳神経内科に非常勤鍼灸師・運動療法士として所属。頭痛専門医と共同で、頭痛体操の普及活動及び、起立性調節障害を併存する小児の頭痛患者への運動療法の効果を探索中。

休 憩14:10 ~ 14:20(10分間)

第2部 パネルディスカッション14:20 ~ 15:00

いろいろな頭痛について、話し合ってみましょう! 「ご来場の皆さんから事前に頂いた質問にお答えします!」

進 行佐々木 眞奈美(宮城県薬剤師会理事)

パネラー
  • 患者代表:JPAC 患者有志の皆様
  • 看 護 師:三浦 留美子氏(仙台頭痛脳神経クリニック)
  • 医  師:松森 保彦先生(仙台頭痛脳神経クリニック)

申し込み方法

WEB : https://forms.office.com/r/3TAQzZbmFJ
FAX : 022-722-1178

申し込み締め切り:9月30日(金)