ロゴ

Findat

薬剤師確保対策事業

メディカル・データ・ビジョン

Ph-port

AI-PHARMA

課題研究班 - JASDI 医薬品情報学会

大会事務局

東北医科薬科大学薬学部 臨床薬剤学教室
〒981-8558
仙台市青葉区小松島4丁目4-1

運営事務局

日本コンベンションサービス株式会社
東北支社
〒980-0824
仙台市青葉区支倉町4-34
丸金ビル6階
E-mail:
jasdi24@convention.co.jp

大会長挨拶

この度、2022年7月9日(土)~10日(日)の2日間、第24回日本医薬品情報学会総会・学術大会を開催することとなりました。

今回の学術大会は、メインテーマを『「ひと」と「薬」をつなぐ医薬品情報』とし、国民一人ひとりに向けて適切な薬物治療を提供したり健康増進を図ったりしていくために、これからの医薬品情報のあり方について多方面からの企画を検討しています。東北地区での本学術大会の開催は2001年以来になりますので、準備にも熱の入るところです。

近年“ものからひとへ”と向かう大きな潮流があります。薬というものと患者や国民というひとを結ぶのはまさに医薬品情報であるといえます。情報インフラの整備や技術が進み、ビッグデータから必要な情報を瞬時に抽出・解析して示すことも可能になってきましたが、そこに実態のない漠然とした不安やリスクを感じることもあるのではないでしょうか。見えない不安やリスクを目に見える情報にし、それを活用して分かりやすく対話する・・・医薬品情報学をバックグラウンドにもつ人材が、そのような社会のニーズに応え、力を十分に発揮していく必要があります。本学術大会の役割は大きいものと考えます。

たくさんの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

第24回日本医薬品情報学会総会・学術大会
大会長  村井 ユリ子
(東北医科薬科大学薬学部 臨床薬剤学教室 教授)

ページトップ