第39回日本神経治療学会学術集会

学術集会事務局

三重大学大学院医学系研究科
神経病態内科学
〒514-8507 三重県津市江戸橋2-174
TEL:059-231-5107 
FAX:059-231-5082

運営準備室

日本コンベンションサービス株式会社
中部支社
〒460-0008 名古屋市中区栄2-10-19
名古屋商工会議所ビル6階
TEL:052-218-5822 
FAX:052-218-5823
E-mail:jsnt39[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

若手医師のための
神経疾患専門研修コース2021

日 時:2021年10月29日(金)
会 場:三重県総合文化センター

主催 日本神経治療学会
# 第39回日本神経治療学会学術集会プログラム(参加費無料)

参加を希望する方は、あらかじめ学術集会のオンライン参加登録を行ったうえで、参加申し込みを行って下さい。

本学会は神経内科医の育成を目的に神経治療研修会を2016年から実施しておりますが、コロナ禍により2020年から研修会の現地開催は困難になっています。このため本学術集会において「若手医師のための神経疾患専門研修コース2021」を行うことになりました。学術集会に参加をされる方はどなたでも参加できます。ぜひとも多数の皆様のご参加を期待しています。
現地会場、ライブ配信およびオンデマンド配信を予定しています。

参加申し込み方法

①第39回日本神経治療学会学術集会に参加登録(オンライン参加登録)を行ってください。

②下記の参加登録ボタンから参加登録を行ってください。
登録の際、第39回日本神経治療学会学術集会への参加登録で登録いただいたID(メールアドレス)とパスワードが必要となります。

テキストのダウンロード・閲覧(10月13日開始予定)

「若手医師のための神経疾患専門研修コース 2021」への登録が完了しましたら、完了通知メールにて、テキストの閲覧・ダウンロード専用のID、パスワードを通知します。

下記の期間中にダウンロードをしていただき、研修にお役立てください。
当日現地に参加される方は、テキストのプリントをお持ちください。(現地では配布しません)

「若手医師のための神経疾患専門研修コース 2021」参加申し込み

「若手医師のための神経疾患専門研修コース 2021」テキスト閲覧・ダウンロード(10月13日~)

プログラム

開会の辞 冨本 秀和(三重大学大学院医学系研究科 神経病態内科学 教授)

午前の部 9:00~12:00

座長  谷口 彰(三重大学 医学部 脳神経内科)

神経症候の診かた・考えかた

福武 敏夫(亀田総合病院脳神経内科 部長)

大血管と小血管病変から考える脳卒中診療

水野 敏樹(京都府立医科大学医学研究科 神経内科学 教授)

めまい診療のポイントについて

伊東 秀文(和歌山県立医科大学 神経内科学講座 教授)

遺伝性神経疾患

砂田 芳秀(川崎医科大学 神経内科学教室 教授)

代表的な認知症疾患の診断と治療

玉岡 晃 (筑波記念病院 脳神経センター長)

 

午後の部 14:40~17:30

座長  脇田 英明(藤田医科大学 七栗記念病院 内科)

神経難病の患者に寄り添うための基本概念の理解とtips

丹羽 篤(三重病院脳神経内科 部長)

髄膜炎・脳炎の診断と治療

中嶋 秀人(日本大学医学部 内科系 神経内科学分野 教授)

免疫性神経疾患の病態と治療薬について

松井 真(芳珠記念病院 顧問)

てんかんの診断と治療:基本と最新情報

池田 昭夫(京都大学大学院医学研究科てんかん・運動異常生理学講座 教授)

パーキンソン病の診断と治療法の新たな展開

望月 秀樹(大阪大学大学院医学系研究科 神経内科学 教授)

page top