第22回日本救急看護学会学術集会

JAEN logo
2020年11月2日(月)~3日(火・祝) 会長:作田裕美 危機の時代と救急看護

第22回日本救急看護学会学術集会 WEB開催のお知らせ

この度の新型コロナウイルス(COVID-19)感染によりお亡くなりになられた方とご遺族の皆様に謹んで哀悼の意を捧げますとともに、罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、感染拡大から人々の生命を守るため、保健・医療・福祉の現場で日夜ご尽力いただいている皆様に深甚なる感謝と敬意を表します。JAENの会員におかれましては、救急医療の最前線で筆舌に尽くしがたいご努力を続けてくださっているものと拝察いたします。

本学術集会は、2020年11月2日(月)~3日(火・祝)に大阪で開催予定にしておりましたが、2020年4月7日の緊急事態宣言を受け、皆様の安全を第一に考え開催形式をWEB開催に変更することと決定いたしました。

本学術集会は、時代の縮図としての救急医療・看護の今を掘り下げることから、救急看護の本質的な課題に迫ろうと考え、テーマを「危機の時代と救急看護」といたしました。図らずも開催年に入り、私たちが恐れていた「危機」が世界を襲うことになりました。新型コロナウイルス感染症のパンデミックが、私たちが生きる世界の表と裏をあぶりだし、礼賛されたグローバリズムの負の側面や医療費抑制政策がもたらした医療現場の貧困が白日の下にさらけ出されました。長期にわたる低経済成長に上乗せするように襲った今回の危機は、倒産・失業、大恐慌へと歩を進めないか、予断は許されません。このような時期であるからこそ、困難を打破して開催(WEB開催)し、救急看護の最前線で体験を通して得られた会員の皆様の貴重な知見を収集・共有しなければならないと考えるものです。

日本救急看護学会での学術集会WEB開催は初めての試みとなりますが、通常開催に近い臨場感をもってお届けできるように、企画実行委員一同鋭意準備に取り組んでおります。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

WEB開催の詳細につきましては、決定次第、学術集会ホームページ上でご案内いたします。

第22回日本救急看護学会学術集会
会長 作田裕美

新着情報

2020.08.06
本学術集会は、参加登録をされた方へのみWEB開催視聴用のID・PASSを発行いたします。※プログラム集へID・PASSは掲載いたしません。詳細は参加登録ページをご確認ください。
2020.06.30
演題募集期間を延長いたしました。7月13日(月)正午までです。
2020.06.18
演題募集期間を延長いたしました。6月30日(火)正午までです。
2020.05.29
演題募集期間を延長いたしました。6月18日(木)正午までです。
2020.05.20
演題募集期間を延長いたしました。5月29日(金)正午までです。
事前参加登録を開始いたしました。
2020.04.27
共催セミナーお申込締切日を5月31日に延長いたしました。
2020.04.22
プログラムページを更新いたしました。
2020.03.16
演題募集を開始いたしました。
2020.03.10
演題募集ページ、利益相反の開示についてページを掲載いたしました。
2019.11.10
第22回日本救急看護学会学術集会ホームページを公開いたしました。

学術集会事務局

大阪市立大学大学院看護学研究科
がん・急性看護学領域
〒545-0051 大阪府大阪市阿倍野区旭町1-5-17
TEL:06-6645-3593

運営事務局

日本コンベンションサービス株式会社
〒541-0042
大阪府大阪市中央区今橋4-4-7 京阪神淀屋橋ビル2F
TEL:06-6221-5933 FAX:06-6221-5939
E-mail:jaen22[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)