一般社団法人日本脳神経外科学会第78回学術総会 The 78th Annual Meeting of the Japan Neurosurgical Society

演題募集

【重要】

演題登録画面へ進む前に、必ず下記、①利益相反(COI)、および、②研究倫理に関してご確認いただき、必要に応じた対応をお取りください。

重要①利益相反(COI)について重要②研究倫理について

演題募集

脳神経外科学および関連分野に関するあらゆる演題を募集いたします。

※演題登録の際に一般社団法人日本脳神経外科学会の会員番号およびパスワードが必要となります。事前にご準備のうえ、下記へお進みください。

演題募集期間

2019年4月1日(月)~5月31日(金)

募集期間の延長はございません。必ず期限までにご登録ください。
演題募集期間内の修正・削除は可能です。
申込締切日後の修正・削除は一切受け付けませんのでご注意ください。

応募資格

公募演題の筆頭演者は一般社団法人日本脳神経外科学会会員に限ります。

非会員の方は、予め入会手続きを行ってください。
入会方法は、学会ホームページ にてご案内しています。
“一般社団法人日本脳神経外科学会入会届” を学会ホームページよりダウンロードの上、下記宛にご郵送ください。

一般社団法人日本脳神経外科学会入会申込先
〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル4F
一般社団法人日本脳神経外科学会事務局
URL:http://jns.umin.ac.jp/residents/admission

なお、会員登録前の初期研修医で演題登録をご希望の方は、
下記運営事務局(program-jns2019[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。))までメールでお問い合わせください。

応募方法

  1. 演題申込みは全て本ページからのオンライン登録になります。
  2. 演題応募は、一人一題といたします。
  3. 応募締切直前は回線が大変込み合うことが予想されますのでお早めにご登録ください。
  4. 一般社団法人日本脳神経外科学会の会員は、演題登録時に学会より発行された会員番号及びパスワードが必要です。
会員パスワードをお忘れの場合

会員番号・パスワードの確認・再発行の手続きは、個人情報保護のため郵送のみの受付けとなります。時間に余裕をもってお問合せください。

  • 再発行の手続き用紙を学会ホームページからダウンロードして、必要事項をご記入のうえ、学会事務局までご郵送ください。
  • 個人情報保護のため、郵送でのお問合せのみ受け付けております。

※お急ぎの場合は、速達分の切手を同封してください。

郵送先:一般社団法人 日本脳神経外科学会事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル4F
https://www.jnss.or.jp/jns_web/jsp/password.html

  1. 抄録文字数
    演 者 筆頭・共同演者を含めて16名以内
    演題名 全角60文字以内(英数字のみ半角)
    演題名(英語) 半角120文字以内
    本 文 全角840文字(半角英数字1680文字)以内
  2. 同一所属機関から複数の演題を応募される場合は、機関名の統一をお願いいたします。
  3. 演題登録完了後、メールにて演題登録番号が通知されます。登録した演題の確認、修正、削除に必要な番号ですので、大事に保管してください。
    • 確認のメールが届かない場合は、メールアドレスが間違って入力されている可能性がありますので、【確認・修正画面】から正しく登録されているかをご確認ください。
    • 携帯電話のメールアドレスではメール(採否通知など)を受信できない場合がありますので、ご利用にならないでください。
  4. 演題の採否、発表形式につきましては、会長にご一任ください。
  5. 下記の推奨OS/ブラウザ以外での動作保障は行っておりませんのでご注意ください。
    OS Windows 7/8/8.1/10, Mac OS X
    ブラウザ Internet Explorer 6.0以降, Safari 2.0.4, Firefox2.0.0.6以降

募集内容

下記の演題を公募しますので、登録の際、希望の発表形式・カテゴリーを選択してください。
応募は、一人一題に限ります。

発表形式

希望の発表形式を選択してください。

公募シンポジウム
一般演題(口演)
一般演題(デジタルポスター)※

※一般演題(デジタルポスター)とは

第78回学術総会でも77回に続き、紙媒体のポスター発表の替わりに、フルハイビジョンモニターを使用した電子ポスターセッションを行います。発表時間は質疑を含めて6分の予定です。
また、多くの参加者が閲覧できるよう、発表スライドは会期中に閲覧スペースに設置した閲覧用PCでの閲覧ができるほか、アプリ内にて発表スライドをオンライン公開します。オンライン公開は、事前にアプリでの公開をご承諾いただいた演題のみを対象とします。そのため、発表データは事前登録が必須となりますので、あらかじめご承知おきください。発表データの事前登録期間の締切は9月上旬を予定しております。

シンポジウムテーマ(公募)

※シンポジウムの実施は演題の応募状況により変動いたします。

無症候性頭蓋内腫瘍の治療適応とタイミング
頭蓋底外科手術のpros and cons
悪性脳腫瘍に対するゲノム医療と課題
血栓回収療法全盛時代 -血管内治療医が疲弊しないシステム構築-
本邦におけるもやもや病研究の叡智
脳神経外科医による脊椎外科(NeuroSpine):低侵襲化と技術革新の到達点
Glymphatic system:水頭症から認知症へ:Post bulk-flowの髄液循環を議論する
小児脳神経外科領域の移行期医療(課題と対策)
高齢化社会における脳神経外科の新たな役割 -てんかんと認知症-
局所脳機能から大域的脳ネットワーク解析の時代へ
中枢神経領域での再生医療
高齢者頭部外傷の予防と対策
脳神経外科領域における実用化を目指した臨床開発
脳神経外科領域のトランスレーショナルリサーチ
次世代の医療 ~脳神経外科とハイテクノロジー~
カテゴリー

発表内容に該当するカテゴリーをA、Bそれぞれから一つ選択してください。

カテゴリーA

1機能的脳神経外科
2外傷
3脳血管障害
4脳腫瘍
5小児・水頭症
6脊椎・脊髄
7基礎研究
8微小脳神経外科解剖
9脳死判定・臓器移植
10医療機器・整容
11その他

カテゴリーB

1機能的脳神経外科_てんかん・脳機能 fMRI 23脊椎・脊髄_脊椎外科・末梢神経
2機能的脳神経外科_覚醒手術(腫瘍以外) 24脊椎・脊髄_脊髄血管障害
3機能的脳神経外科_定位 25脊椎・脊髄_脊椎・脊髄腫瘍
4機能的脳神経外科_神経血管減荷術 26基礎研究_幹細胞
5外傷_外傷 27基礎研究_基礎研究(血管)・神経保護
6脳血管障害_脳血管内治療 28基礎研究_遺伝子解析・基礎研究(腫瘍)
7脳血管障害_血管攣縮 29微小脳神経外科解剖
8脳血管障害_脳動脈瘤(直達) 30脳死判定・臓器移植
9脳血管障害_神経内視鏡(血管) 31医療機器・整容
10脳血管障害_バイパス・もやもや 32その他_働き方改革
11脳血管障害_頚動脈 33その他_直達と血管内
12脳血管障害_脳動静脈奇形 34その他_リハビリテーション
13脳血管障害_脳循環代謝 35その他_手術教育
14脳腫瘍_良性脳腫瘍の外科 36その他_手術合併症
15脳腫瘍_頭蓋底外科・下垂体・内視鏡 37その他_再生医療
16脳腫瘍_脳腫瘍一般・病理 38その他_終末期医療
17脳腫瘍_覚醒下手術(腫瘍) 39その他_近未来の手術
18脳腫瘍_悪性脳腫瘍 40その他_稀少疾患
19脳腫瘍_放射線療法 41その他_画像診断
20小児・水頭症_小児外科 42その他_外来診療
21小児・水頭症_水頭症・内視鏡 43その他_EBM/big data
22小児・水頭症_正常圧水頭症 44その他_AI

採択・発表日時・演題番号等のご連絡

演題を投稿いただいた方には、8月上旬頃に運営事務局より演題番号・日時等をメールでお知らせいたします。

演題登録はこちらから

演題応募に関するお問い合わせ

日本脳神経外科学会第78回学術総会 運営事務局
日本コンベンションサービス株式会社内
〒541-0042大阪市中央区今橋4-4-7 京阪神淀屋橋ビル2階
TEL:06-6221-5933 FAX:06-6221-5939
(営業時間:平日9:30~17:30)
E-mail:program-jns2019[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

演題登録システムに関するお問い合わせ

京葉コンピューターサービス株式会社
〒105-0014東京都港区芝3-3-10 タツノ第3ビル4階
TEL:03-5441-7757 FAX:03-5441-2515
E-mail:unyou[あ]kcs-grp[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

page top