第48回日本救急医学会総会・学術集会

第48回日本救急医学会総会・学術集会 第48回日本救急医学会総会・学術集会 イメージキャラクター:鈴木ちなみ Fight against Time 会期:2020年11月18日(水)~20日(金) 会場:長良川国際会議場、都ホテル岐阜長良川、岐阜メモリアルセンター[で愛ドーム・ふれ愛ドーム] 会長:小倉真治(岐阜大学大学院医学系研究科 救急・災害医学分野)

第48回日本救急医学会総会・学術集会は現地開催会期を終了いたしました。
オンデマンド配信については、2020年12月9日より配信開始を予定しております。
配信対象セッションは、プログラム日程表をご確認ください。

柴田 励司先生の特別講演1の発表スライドは、近日中にこちらに公開予定です。

現地参加について
(必ずお読みください)

FAQ

第48回日本救急医学会総会・学術集会
開催形態に関するご案内

日本救急医学会を支えていただいている会員の皆様に心から感謝を申し上げます。
今回の学術集会はCOVID-19の感染状況と同居しながらの運営となります。今後の変更もあり得ますが、現状では岐阜県の行動指針に基づいて、現地開催で行います。ただし、やむを得ず、現地に来られない方のためにwebを併用しながらの開催とする方針です。詳細につきましては、以下内容をご確認くださいますようお願い申し上げます。

  • 現地開催を原則としながら、移動が難しい方もご参加いただけるようweb開催を併用して実施いたします。
  • ポスター発表を除いたほとんどのプログラムは、現地でもwebでも参加いただけます。ただし一部のプログラムは現地のみで開催いたします。(詳細は決定次第ご案内いたします。)
  • ポスター発表はwebのみで開催いたします。
  • 感染管理上、会場で密になるのを防ぐため、参加登録はオンライン上での登録・決済とし、各会場の入場は定員の半分とさせていただきます。また、一般演題を除く主題プログラムについては、オンライン参加登録時に先着順で事前予約を行っていただきます。
    (オンライン参加登録は9月下旬の開始を予定しています)

開催方針や詳細につきましては、本ウェブサイト上で随時更新を行ってまいります。

例年のやり方とは異なりますが、COVID-19環境下でMICEガイドラインを遵守し、何とか感染対策との両立を目指して行いたいと思います。会員の皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦いただき、その中で、多くの学問的知見を広めたいただけることを祈念してやみません。
岐阜の地でお待ちしております。

第48回日本救急医学会総会・学術集会
会長 小倉 真治

新着情報

2020.10.14
予防接種事前予約を掲載しました。
2020.10.08
オンライン参加登録を開始しました。
2020.09.07
採択結果の問い合わせについて
2020.07.01
共催セミナーの申込期間を変更しました。
2020.06.23
演題募集を終了しました。
ご応募ありがとうございました。
2020.06.03
演題募集期間を延長しました。
2020.04.20
演題募集を開始しました。
2019.09.30
第48回日本救急医学会総会・学術集会ホームページを開設しました。
事務局
岐阜大学大学院医学系研究科 救急・災害医学分野
運営事務局
日本コンベンションサービス株式会社
〒100-0013
東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14階
TEL:03-3508-1214 FAX:03-3508-1302
E-mail:jaam48[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

page top

Copyright © 2020
第48回日本救急医学会総会・学術集会
All Rights Reserved.