ランチョンセミナー・スイーツセミナー・モーニングセミナー

ランチョンセミナー

10月13日(日)12:30-13:30

■ランチョンセミナー1
第1会場(下関市民会館 1-2階 大ホール)

座長 山口大学医学部附属病院 薬剤部 薬剤部長・教授 北原 隆志
演者
がん治療のパラダイムシフトと今後の展望
〜免疫チェックポイント阻害薬からがんゲノム医療まで〜
山口大学医学部附属病院 腫瘍センター 准教授 吉野 茂文
共催 中外製薬株式会社

■ランチョンセミナー2
第2会場(下関市民会館 2階 中ホール)

座長 一般社団法人 山口県薬剤師会 常務理事 河井 臣吾
演者
脳卒中・循環器病対策基本法が薬剤師にもたらす影響
1. 脳卒中・循環器病対策基本法等の最近の動きとこれからの薬剤師への期待
東京薬科大学薬学部薬事関係法規研究室 教授 益山 光一
2. 脳卒中・循環器病対策において期待される薬剤師の役割
一般社団法人 日本病院薬剤師会 専務理事 桒原 健
共催 バイエル薬品株式会社

■ランチョンセミナー3
第3会場(海峡メッセ下関 1階 展示見本市会場西)

座長 日経ドラッグインフォメーション編集長 佐原 加奈子
演者
臨床推論による患者ごとの病態判断 —新たな医療者の時代へ—
Sapporo Medical Academy代表理事 北海道科学大学薬学部客員教授 岸田 直樹
共催 株式会社日経BP/株式会社日経HR

■ランチョンセミナー4
第4会場(海峡メッセ下関 10階 国際会議場)

座長 杏雲堂病院 診療技術部 部長 兼 薬剤科 科長 大谷 道輝
鈴鹿医療科学大学 薬学部 病態・治療学分野 臨床薬理学研究室 教授 大井 一弥
演者
保湿外用剤を使いこなす~基剤の働きと患者指導のコツ~
1. 基剤・剤形から考える外用剤の服薬指導
東京逓信病院 薬剤部 吉田 遥香
2. 皮脂欠乏症治療における保湿外用戦略
〜アドヒアランス向上のための患者指導のコツ〜
九州大学大学院医学研究院 皮膚科・体表感知学講座 准教授 中原 剛士
共催 マルホ株式会社

■ランチョンセミナー5
第5会場(海峡メッセ下関 9階 海峡ホール)

座長 下関市立市民病院 薬剤部長 松岡 宏
演者
薬学的ケアに必要な漢方知識~薬剤師のかかりつけ機能強化に向けて~
山口総合健診センター 所長 飯塚 德男
共催 株式会社ツムラ

■ランチョンセミナー6
第6会場(海峡メッセ下関 8階 801 会議室)

座長 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 救急薬学分野 教授 名倉 弘哲
演者
災害時医療資源マップを活用した地域医療連携の取り組み
一般社団法人北区薬剤師会 副会長 / 昭和大学薬学部医薬品評価薬学 三刀屋 亮
共催 三菱商事株式会社

■ランチョンセミナー7
第7会場(海峡メッセ下関 8階 804 会議室)

座長 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 山口県済生会山口総合病院 薬剤部 薬剤科長 赤崎 淳子
演者
エビデンスに基づくHD曝露対策の必要性と進め方のエッセンス
独立行政法人国立病院機構 岡山医療センター 薬剤部 主任 田頭 尚士
共催 日本ベクトン ・ディッキンソン株式会社

■ランチョンセミナー8
第8会場(下関市生涯学習プラザ 1-2階 海のホール)

座長 独立行政法人 地域医療機能推進機構 徳山中央病院 薬剤部 薬剤部長 佐藤 真也
演者
がん治療への薬剤師の役割~一歩進んだ医療機関と保険薬局間の連携に向けて~
国立研究開発法人 国立がん研究センター東病院 薬剤部 副薬剤部長 松井 礼子
共催 日本化薬株式会社

■ランチョンセミナー9
第9会場(下関市生涯学習プラザ 2階 宙のホール)

座長 JA 山口厚生連 周東総合病院 薬剤科長 山本 和宜
演者
透析診療における最近の知見と今後の展望(仮)
東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科 講師 田中 哲洋
共催 アステラス製薬株式会社

■ランチョンセミナー10
第10会場(下関市生涯学習プラザ 2階 風のホール)

座長 医薬情報研究所/株式会社エス・アイ・シー 堀 美智子
演者
ますます重要となる乳幼児へのスキンケア指導
~最近の研究結果と臨床を結ぶ~
東京慈恵会医科大学 葛飾医療センター 小児科 堀向 健太
共催 資生堂ジャパン株式会社

■ランチョンセミナー11
第11会場(シーモールパレス 3階 エメラルドの間)

座長 岡山労災病院 副院長 兼 呼吸器アレルギーセンター長 金廣 有彦
東京慈恵会医科大学附属病院 薬剤部 部長 川久保 孝
演者
アレルギー疾患の最新治療 ~気管支喘息・アトピー性皮膚炎~
1. 重症喘息におけるType2気道炎症の免疫学的多様性と治療
佐賀大学医学部附属病院 呼吸器内科 講師 髙橋 浩一郎
2. アトピー性皮膚炎治療の新時代を迎えて —デュピクセントの適正使用—
京都府立医科大学大学院 医学研究科 皮膚科学 准教授 益田 浩司
共催 サノフィ株式会社

■ランチョンセミナー12
第12会場(シーモールパレス 3階 ルビーの間)

座長 医療法人和同会 宇部西リハビリテーション病院 薬剤科 土井 健藤
演者
薬機法とポリファーマシー対策
東京大学大学院医学系研究科 地域医薬システム学講座 教授 今井 博久
共催 Meiji Seika ファルマ株式会社

■ランチョンセミナー13
第13会場(シーモールパレス 3階 ダイヤモンドの間)

座長 宇部興産中央病院 薬剤部長 山﨑 博史
演者
新規抗てんかん薬時代のてんかん診療最前線
山口県立総合医療センター 外科系主任部長・脳神経外科 藤井 正美
共催 エーザイ株式会社

■ランチョンセミナー14
第14会場(シーモール 2階 シーモールシアター1)

座長 昭和大学 統括薬剤部長 病院薬剤学講座 教授 佐々木 忠徳
演者
消化器疾患領域におけるバイオ医薬品の現状と課題
慶應義塾大学医学部内視鏡センター 教授 緒方 晴彦
共催 アッヴィ合同会社

■ランチョンセミナー15
第15会場(シーモール 2階 シーモールシアター2)

座長 岡山大学病院 薬剤部 主任 鍛治園 誠
演者
「他力本願チーム医療」で癌患者の予後は改善?!
〜薬薬連携によるイブランスの有害事象対策〜
日本赤十字社松山赤十字病院 乳腺外科 部長 川口 英俊
共催 ファイザー株式会社

■ランチョンセミナー16
第16会場(シーモール 4階 シーモールホールA+B)

座長 地方独立行政法人山口県立病院機構山口県立総合医療センター 薬剤部長 白野 陽正
演者
2型糖尿病の治療 —薬が未来を切り開く—
独立行政法人地域医療機能推進機構下関医療センター 糖尿病・内分泌内科 部長 野田 薫
共催 武田薬品工業株式会社

■ランチョンセミナー17
第17会場(シーモール 4階 シーモールホールC)

座長 一般財団法人 電気安全環境研究所 電磁界情報センター 所長代理 小野寺 俊幸
演者
電磁過敏症って本当にあるの? —WHOの見解を紹介します—
一般財団法人 電気安全環境研究所 電磁界情報センター 大久保 千代次
共催 一般財団法人 電気安全環境研究所 電磁界情報センター

■ランチョンセミナー18
第18会場(下関グランドホテル 2階 飛翔)

座長 独立行政法人 国立病院機構 岩国医療センター 薬剤部長 松久 哲章
演者
PCI後の至適抗血小板療法を求めて
独立行政法人 地域医療機能推進機構 徳山中央病院 循環器内科 主任部長 分山 隆敏
共催 第一三共株式会社

■ランチョンセミナー19
第19会場(下関グランドホテル 3階 望潮)

座長 トライアドジャパン株式会社 代表取締役副社長 竹内 尚子
演者
アカデミック・ディテーリングが薬剤師を変える
~高齢者を守る処方提案へ~
東京理科大学 薬学部 医療安全学研究室 教授 小茂田 昌代
共催 第一三共エスファ株式会社

■ランチョンセミナー20
第20会場(下関グランドホテル 4階 芙蓉)

座長 山口県薬剤師会常務理事 天艸 隆之
演者
更年期に生じやすい手の障害とエクオールの効果
津山中央病院 手外科・リハビリテーション科 部長 リハビリ副センター長 福田 祥二
共催 大塚製薬株式会社 ニュートラシューティカルズ事業部

スイーツセミナー

10月13日(日)17:20-18:20

■スイーツセミナー
第9 会場(下関市生涯学習プラザ 2階 宙のホール)

座長 熊本大学薬学部 臨床薬理学分野 教授 平田 純生
有限会社ティーアール のぞみ薬局 長谷川 浩三
演者
超高齢社会において腎虚血リスクを減らすために薬剤師ができること
~中毒性副作用・薬剤性腎障害を防ぐには?
1. 高齢者の薬剤性腎障害を防ぐ
熊本大学薬学部 臨床薬理学分野 教授 平田 純生
2. 薬剤師の腎機能監査を充実させるための取り組み
PHC株式会社 メディコム事業部 大場 友裕
 
パネルディスカッション
~ 薬局薬剤師の立場から ~
有限会社ティーアール のぞみ薬局 長谷川 浩三
~ 病院薬剤師の立場から ~
福岡県済生会八幡総合病院 腎センター 大野 晃子
~ メーカーの立場から ~
PHC株式会社 メディコム事業部 大場 友裕
共催 PHC株式会社

モーニングセミナー

10月14日(月・祝)8:00-8:50

モーニングセミナー1
第2会場(下関市民会館 2階 中ホール)

座長 山口県済生会下関総合病院 副院長兼呼吸器科科長 小畑 秀登
演者
本当は怖くて楽しい吸入支援~あなたの指導大丈夫?
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 呼吸器内科 病院教授 駒瀬 裕子
共催 グラクソ・スミスクライン株式会社

■モーニングセミナー2
第4会場(海峡メッセ下関 10階 国際会議場)

座長 独立行政法人 労働者健康安全機構 山口労災病院 薬剤部長 船越 幸代
演者
より良い地域連携のための当院の取り組み
—抗がん剤治療を中心に—
広島大学病院 教授・薬剤部長 松尾 裕彰
共催 日本ケミファ株式会社

■モーニングセミナー3
第8会場(下関市生涯学習プラザ 1-2階 海のホール)

座長 山口大学医学部附属病院 薬剤部 薬剤部長/教授 北原 隆志
演者
薬剤師として知っておきたい関節リウマチ治療の現在
〜生物学的製剤の安全性を含めて〜
九州大学大学院医学研究院 医学教育講座 教授 新納 宏昭
共催 田辺三菱製薬株式会社

■モーニングセミナー4
第15会場(シーモール 2階 シーモールシアター2)

座長 株式会社成和薬局 戸田 康紀
演者
地域連携からの無菌調製 ~保険薬局での抗がん剤調製への取り組み~
徳永薬局株式会社 小林 輝信
共催 日科ミクロン株式会社

■モーニングセミナー5
第16会場(シーモール 4階 シーモールホールA+B)

座長 東北大学病院 教授・薬剤部長 眞野 成康
演者
リウマチ治療薬、なぜこんなに多い?
〜医師が期待、本当に必要な薬剤指導とは〜
東北大学病院臨床研究センター 特任教授 石井 智徳
共催 アッヴィ合同会社
事前登録はこちらから(ランチョンセミナー・モーニングセミナー)
アストラゼネカ株式会社
大鵬薬品工業株式会社
Gilead
Sawai
meiji
学術大会ポスターダウンロード
山口県薬剤師会創立130周年記念大会