第31回日本小腸移植研究会

参加者へのご案内

参加者へのお知らせ

参加費

参加費3,000円を会場にて申し受けます。参加証をお受け取り下さい。

新規入会

会場受付にて申し受けます。
個人会員:2,000円 施設会員:10,000円

発表者の皆様へ

発表時間

一般演題は発表6分、討論3分です。シンボジウムは発表8分、総合討論は20分です。プログラムに明記した時間に従ってご発表いただき、時間厳守をお願いします。

発表方法

  1. 口演発表は、PowerPointによるPC発表のみとします。
  2. 発表は1面投影です。
  3. 発表に使用するプロジェクターの解像度はすべてXGA(1024 x 768)となります。
  4. 発表データはUSBフラッシュメモリでお持ち込み下さい。(Windows限定)
  5. 動画を使用する場合、またはMacで作成されたデータをご使用になる場合は、必ずご自身のPCをお持ち込み下さい。
  6. PC受付は、発表セッション開始30分前までにお済ませ下さい。また受付終了後、発表セッションの開始15分前までに会場の次演者席にお着き下さい。
  7. スライド送り操作は、発表者ご自身で演台上のマウスを用いて操作していただきます。
  8. 音声の使用は出来ません。

データを持ち込まれる方へ

  • OSはWindows10に対応しています。
  • Windowsに標準搭載されているフォントのみ使用可能です。これ以外のフォントを使用した場合、文字・段落のずれ・文字化け・表示されない等のトラブルが発生する可能性があります。
  • プレゼンテーション作成ソフトはPowerPointのみとします。事務局では、Microsoft PowerPoint2016をご用意します。
  • メデイアはUSBフラッシュメモリが使用可能です。それ以外は使用できません。
  • 当日の発表データ以外は入れないようにして下さい。
  • USBフラッシュメモリにはウイルス感染の事例がありますので、最新のウイルス対策ソフトで事前にチェックしておいて下さい。

PCを持ち込まれる方へ

D-SUB mini 15pin
[mini D-sub 15 pin]コネクタ形状

  • 外部ディスプレイはD-SUB mini 15pin(図参照)
  • Mac PCの場合はRGBもしくはHDMI変換アダプタをご自身でご用意ください。
  • 動画が作動するか必ず事前にご確認下さい。
  • 動画がある場合は、PC受付にて必ずスタッフにお申し出下さい。
  • スクリーンセーバーや省電力設定は事前に解除して下さい。
  • 念のためバックアップデータとしてUSBデータを必ずお持ち下さい。
  • 電源アダプターを必ずご持参下さい。

事務局からのお願い

  1. 患者の個人情報にて抵触する可能性のある内容は、患者あるいはその代理人からインフォームドコンセントを得た上で、患者の個人情報が特定されないように十分配慮して下さい。個人情報が特定される発表は禁止します。
  2. お預かりした発表データは、PC受付や講演会場内などのPCに一時保存いたしますが、これらのデータは会期終了後、事務局にて責任をもって完全に廃棄いたします。

二次抄録

本研究会での発表内容は雑誌「移植」に研究会記録として掲載されます。一次抄録に変更があれば、当日二次抄録をご提出下さい。特に変更なければ一次抄録をそのまま二次抄録として掲載しますのでご了承下さい。

運営事務局連絡先

第31回日本小腸移植研究会 事務局
慶應義塾大学医学部小児外科内
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
TEL:03-3353-1211 / FAX:03-3356-8804

page top