運営事務局

日本コンベンションサービス
株式会社 関西支社
〒541-0042
大阪市中央区今橋4-4-7
京阪神淀屋橋ビル2F
TEL:06-6221-5933
FAX:06-6221-5938
E-mail:jspen35[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

事務局

滋賀医科大学医学部附属病院
栄養治療部
〒520-2192
滋賀県大津市瀬田月輪町
TEL:077-548-2111(代)

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会

栄養療法のイノベーション ―栄養学の未来を拓く―

参加者へのお知らせ

今回は、当初ご案内の期日・会場では演題発表者および参加者のみなさまがお集まりいただいての開催(通常の学術集会の開催)はいたしません。学会会場でのポスター発表を含むすべての発表は中止となります。学会会場にお越しいただいても学術集会は開催しておりませんので、ご注意ください。

会場

国立京都国際会館、グランドプリンスホテル京都、みやこめっせ

会場案内 PDF

参加登録

事前参加登録、当日参加登録とも参加費は一律です。
当日参加費のお支払方法は現金のみです。クレジットカードでのお支払いはできません。

当日参加登録をされる方は、下記の「参加申込書」の提出が必要です。
当日の混雑緩和のため、予めご自身にてご記入の上、ご持参いただきますようご協力をお願いいたします。

参加申込書 Word

なお、学生(大学院生は除く)の方は「学生受付」にて「参加申込書」をご提出いただき、ご登録ください。
学生証の提示が必須になります。学生証がない場合は一般料金になりますので、ご留意ください。

区分 参加費
一般(JSPEN会員) 14,000円(不課税)
学生(JSPEN会員)大学院生を除く 5,000円(不課税)
一般(JSPEN非会員) 15,000円(税込)
学生(JSPEN非会員)大学院生を除く 6,000円(税込)

※諸般の事情による参加証の再発行はいたしません。予めご留意ください。

※本学術集会では、オリジナルコングレスバッグのご用意はございません。

事前参加登録がお済みの方へ

当日、参加登録受付にお立ち寄りいただく必要はございません。
予め送付しております参加証(ネームカード兼領収書)を必ずご持参ください。ネームカードホルダーは国立京都国際会館 1F イベントホールと正面玄関入口付近、およびグランドプリンスホテル京都 B2 ロビーにご用意しております。当日お忘れや紛失の場合、再発行はお受けできませんので予めご了承ください。
会期中は参加証(ネームカード兼領収書)を必ずご着用ください。着用されていない方のご入場はお断りいたします。

当日参加登録をされる方へ

本学術集会に当日参加登録される方は、下記の「当日参加登録受付」にてご登録ください。

2月26日(水) 15:00~17:00 国立京都国際会館 2F RoomA前ロビー
2月27日(木) 7:30~18:00 国立京都国際会館 1F イベントホール前ロビー
2月28日(金) 7:30~17:00 国立京都国際会館 1F イベントホール前ロビー

参加証(ネームカード兼領収書)をお渡ししますので、所属・氏名をご記入の上、会期中は必ずご着用ください。
ネームカードホルダーは国立京都国際会館 1F イベントホールにご用意しております。
参加証(ネームカード兼領収書)を着用されていない方のご入場はお断りいたします。
参加証(ネームカード兼領収書)の再発行はできませんので大切に保管してください。

プログラム集

参加費にプログラム集は含まれておりません。2020年1月1日現在の会員(2019年年会費入金済)には、プログラム集として予めご送付いたします。学術集会当日、有料販売(1部 2,000円)をいたしますが、部数は限られておりますので売り切れの際はご了承ください。

※プログラム集には抄録本文の掲載はございません。抄録本文につきましては、学術集会ホームページ及びアプリにてご覧いただけます。詳細は、「プログラム抄録」をご覧ください。

※プログラム集販売:国立京都国際会館 1F イベントホール前ロビー

総合案内

国立京都国際会館 1F イベントホール前ロビーに総合案内を設置いたします。

学術セミナー整理券について

事前参加登録時に学術セミナーを申込まれた方には、申込をされた学術セミナー情報が印字された整理券を参加証(ネームカード兼領収書)とともに発送しております。学術セミナー会場には整理券をお持ちの方を優先的にご案内いたします。整理券はセミナー開始後、無効になりますので予めご了承ください。
なお、学術セミナーの当日券の配布はございません。

(事前参加登録締切後、学術セミナーに残数がある場合に当日券を配布する予定でしたが、お申込みが予定枚数に達したため、当日券は配布いたしません。なお、会場に空きがある場合には、学術セミナー会場に入っていただくことも可能ですので、各学術セミナー会場前にお越しください。)

クローク

国立京都国際会館 1Fグリル横、Room F・G・H、イベントホール、グランドプリンスホテル京都 B2にクロークをご用意しております。
大きなお荷物はご宿泊されるホテルにお預けいただくなどご協力をお願いいたします。

2月26日(水)

15:00~19:15

2月27日(木)

7:30~18:30

(グランドプリンスホテル京都のクロークは情報交換会終了時まで)
2月28日(金)

7:30~18:00

託児室

学術集会期間中、託児室を設置いたします(有料)。事前申込制(先着順)となっておりますので、申込および詳細につきましては「託児のご案内」ページをご覧ください。

撮影について

会場での録音・録画・写真撮影・ビデオ撮影は固くお断りいたします。
撮影は著作権の侵害となる可能性がございます。厳にお慎みください。

一般社団法人日本臨床栄養代謝学会事務局デスク

日本臨床栄養代謝学会事務局デスクは国立京都国際会館 1F イベントホール前ロビーにございます。

単位取得について

日本臨床栄養代謝学会 栄養サポートチーム専門療法士(NST専門療法士)認定について

本学術集会の参加で10単位取得可能です。
受験申請、資格更新申請には「学術集会参加証(氏名・所属記載部分)」の【原本】の提出が必要となります。

日本病院薬剤師会における日病薬病院薬学認定薬剤師制度

日病薬病院薬学認定薬剤師制度研修単位の取り扱いについて

新型コロナウイルスの感染防止のための第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会の集合型学術集会の開催中止を理由として、日病薬病院薬学認定薬剤師制度研修単位申請は「取り下げ」となりました。事前参加のご登録をいただいた皆様ならびに当日参加受付を予定されていた皆様におかれましては、誠に申し訳ありませんが、本学術集会における研修単位シールの配布は行いません。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

本学術集会が上記制度の対象となっております。取得希望の方は規定の方法にてご申請ください。なお、認定申請に関する詳細につきましては、日本病院薬剤師会(TEL:03-3406-0485)にお問い合わせください。
取得単位 1日4単位(2日間参加で合計8単位)
今回、研修単位シールの発行にあたり、名簿を日本病院薬剤師会に提出することになっております。研修単位シール希望者は、円滑に単位シールを取得できるよう、各自、事前にこちらから 受付登録の手続きを行い、当日、受付デスクにお越しください。

※返信されたメールを印刷しご持参ください。

事前登録の締め切りは、2020年2月24日(月)までとなります。各日ごとに研修単位シールをお渡しいたします。

日病薬病院薬学認定薬剤師制度単位シール受付デスク
配布場所: 国立京都国際会館 1F イベントホール前ロビー
受付時間: 2月27日(木)10:00~18:00
2月28日(金)10:00~17:00

推載式

日時:2020年2月26日(水)18:30~19:00(定時社員総会終了後)
場所:国立京都国際会館 2F Room A(第2会場)

表彰式

日時:2020年2月28日(金)14:00~14:20(総会・学術評議員会終了後)
場所:国立京都国際会館 1F メインホール(第1会場)

LLL diploma取得者、フェローシップ賞、各アワード受賞者等の表彰を行います。

2020年第1回NST専門療法士更新必須セミナー

事前申込制です。※募集定員に達したため申込受付は終了いたしました。
セミナー修了で、一般社団法人日本臨床栄養代謝学会 栄養サポートチーム専門療法士(NST専門療法士)資格更新10単位が取得可能です。
認定更新を希望する場合には必須単位となりますので早めに受講されることをお勧めします。
日時:2020年2月27日(木)10:00~16:00(予定)
場所:みやこめっせ 3F 第3展示場B面
受付日時:2020年2月27日(木)9:15~9:50(予定)
受付場所:みやこめっせ 3F セミナー会場前ロビー
【セミナー受付問い合わせ先】

一般社団法人日本臨床栄養代謝学会 事務局
TEL:03-6263-2580 E-mail:seminar[あ]jspen[ど]or[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)
※お問い合わせのメール件名には必ずセミナー名をご記入ください。

2020年第1回NST専門療法士受験必須セミナー

事前申込制です。
本セミナーは、一般社団法人日本臨床栄養代謝学会認定 栄養サポートチーム専門療法士(NST専門療法士)資格取得のために必要なプログラムです。
NST専門療法士受験必須セミナー修了で、10単位が取得可能です。
なお、NST専門療法士受験必須セミナーは、NST専門療法士更新の単位にはなりませんので、ご注意ください。
日時: 2020年 2月28日(金)8:55~17:00(予定)
2月29日(土)9:00~16:00(予定)
場所:みやこめっせ 3F 第3展示場B面
受付日時:2020年2月28日(金)8:00~8:45(予定)
受付場所:みやこめっせ 3F セミナー会場前ロビー
【セミナー受付問い合わせ先】

一般社団法人日本臨床栄養代謝学会 事務局
TEL:03-6263-2580 E-mail:seminar[あ]jspen[ど]or[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)
※お問い合わせのメール件名には必ずセミナー名をご記入ください。

企業展示・書籍コーナー

日時: 2月27日(木)8:30~17:30
2月28日(金)8:30~17:30
場所:国立京都国際会館 1F イベントホール
【書籍展示予定企業】

株式会社ガリバー
株式会社紀伊國屋書店
株式会社クマノミ出版
株式会社神陵文庫
株式会社ニホン・ミック
丸善雄松堂株式会社

情報交換会

2月27日(木)に開催を予定しておりました「情報交換会」は、開催中止といたします。ただし、事前参加登録にて情報交換会の参加申込をされた方におかれましては、下記会場に、お料理とお飲物の用意をいたします。お食事をされる方はお越しください。なお、今回の開催中止に伴う、情報交換会参加費の返金はいたしませんが、どうぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

日時:2020年2月27日(木)18:30~20:30
場所:グランドプリンスホテル京都 B2 プリンスホール

プログラム抄録(Web版/アプリ版)

本学術集会では、スマートフォンやタブレット端末で日程表、プログラム、抄録を閲覧できる電子抄録集「抄録集アプリ」をご利用いただけます。ポケットプログラムとしてもご利用いただけますので、事前にダウンロードの上、ぜひ会場でご利用ください。
パスワードは、別途会員に送付しております「第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会プログラム集」に掲載しております。

アプリ版

アプリ版QR
公開日:2020年2月上旬予定
ご利用開始方法
Apple App Store、Google Playから「jspen2020」を検索し、アプリをダウンロードしてください。
利用料:無料(アプリのダウンロードには別途通信料が発生します)
対応機種:iOS:9.0以降。iPhone、iPad、iPod touchに対応
Android:4.0以上。スマートフォン、タブレットに対応
【アプリでできること】
  • 聴講したいセッション・演題の検索やブックマーク登録
  • 聴講したいセッションのスケジュール登録
  • 抄録閲覧
  • LIVE配信の閲覧

    ※開催中のセッション(一部を除く)をLIVEで配信いたします。他会場で行われているセッションを聴講することができます。会場内にご用意しておりますWi-Fiサービスにアクセスの上、ご自身のイヤホンを使用し、聴講してください。

Web版

公開日:2020年2月上旬予定

学術集会ホームページ「プログラム抄録」より、ご覧いただけます。
パスワードは、別途会員に送付しております「第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会プログラム集」に掲載しております。

Wi-Fi

無料Wi-Fiサービスは、下記にてご利用いただけます。

国立京都国際会館(本館) ID:ICCK_Public_WiFi PW:jspen2020
国立京都国際会館(イベントホールニューホール) ID:ICCK_jspen2020 PW:jspen2020
グランドプリンスホテル京都 ID:GPH_jspen2020 PW:jspen2020

同時通訳

海外招聘講演1~5は同時通訳を行います。会場入口にて、同時通訳レシーバーをお受け取りください。

駐車場

会場へは公共交通機関をご利用ください。

その他

  • プログラム開催中は、原則として会場内でのアナウンスやスライドによるお呼び出しはいたしません。
  • 荷物の発送を希望される方は、学会運営本部【国立京都国際会館 1F Room157】へお越しください。
    着払いのみ受付けいたします。
  • 会場内では携帯電話をマナーモードに設定してください。

発表者の皆様へのお願い

セッション開始30分前までに、PCデータ受付をお済ませください。
演者の方は、前の発表者の登壇後(1人目の場合は発表15分前までに)各会場内の次演者席(会場前方の左側)にご着席ください。
発表は、時間厳守でお願いいたします。
PCによるプレゼンテーションは、各演者ご自身が持込むノートPC(WindowsまたはMacintosh)もしくはデータ(Windowsのみ。Macintoshはご自身のノートPCでお持込みください。)でのお持込みができます。会場では、演者ご自身で演台上の機材を操作していただきます。
発表時は、演台上に講演用のマウス、ディスプレイがありますのでご自身でスライドの操作をお願いいたします。
発表者ツールはご使用いただけません。
患者個人情報に抵触する可能性のある内容は、患者あるいはその代理人からインフォームド・コンセントを得た上で、患者個人情報が特定されないように十分留意して発表してください。個人情報が特定される発表は禁止いたします。
筆頭演者は、該当する利益相反(COI)の状態について発表時にご申告ください。申告は発表スライドの最初(または演題・発表者などを紹介するスライドの次)に挿入してください。
(COIがない場合、ある場合どちらの場合もご申告が必要です。)
スライドフォーマットURL:https://www.jspen.or.jp/society/coi/

発表データおよび持込PCの受付について

受付場所

発表データの受付、持込PCのチェック、確認は全てPCデータ受付にて行います。PCデータ受付の設置場所は下記となります。ご発表される建物のPCデータ受付でご登録ください。各自、発表セッション開始30分前までに受付を済ませた上で、講演を行う会場の演台(会場前方の左側)付近の次演者席にご着席ください。

PCデータ受付: 国立京都国際会館 1F 正面玄関ロビー
グランドプリンスホテル京都 B2 ロビー

お預かりしたご発表データは、終了後に主催者側で責任をもって消去いたします。

受付時間
PCデータ受付場所 2月27日(木) 2月28日(金)
国立京都国際会館 1F 正面玄関ロビー 7:30~18:00 7:30~17:00
グランドプリンスホテル京都 B2 ロビー 7:30~18:00 7:30~17:00

発表データ持込(USBフラッシュメモリ)の場合の注意点

発表用PCは、下記仕様のものをご用意しております。
OS:Windows 10
アプリケーション:Microsoft PowerPoint2010・2013・2019

*Macintosh版PowerPoint、Keynoteをご利用の際にはご自身のPCをご持参ください。

メディアは、USBフラッシュメモリでの持込に限ります。

*お持込のデータによるウィルス感染の事例がありますので、最新のウィルス駆除ソフトでチェックしてください。

PCデータ受付にて受付の際、発表データをコピーし、USBフラッシュメモリを返却いたしますが、バックアップ用としてUSBフラッシュメモリを発表会場にお持ちください。コピーした発表データは、発表終了後に消去いたします。
データファイル名の統一
持込まれるメディアには、当日発表されるデータ(完成版)以外のデータを入れないようにしてください。またデータのファイル名は、下記の要領で演題番号(半角)に続けて演者の氏名(漢字)を必ずつけてください。
例: O-001 ●●●●
半角

漢字

フォントはOSに標準で装備されているフォントをご使用ください。
画面の解像度はXGA(1024×768ピクセル)です。このサイズより大きい場合、スライドの周囲が切れてしまいますので、画面の設定をXGAに合わせてください。
動画や音声もご利用可能です。PCデータ受付でのデータ登録時にスタッフへお知らせください。

<動画使用の際の注意点>

  • 動画データをご使用の場合、標準状態のWindows Media Playerで再生できる動画ファイルをお持ちください。(動画ファイルはWMV形式、MP4形式を推奨いたします。)
  • PowerPoint2010、2013、2019で動画ファイルを埋め込み処理された場合でも、バックアップとして元ファイルをご持参ください。
  • 念のため、動作確認をされたご自身のPCのご持参をお勧めいたします。

PC本体持込みの場合の注意点

PC本体を持込む場合はPCデータ受付にてPCの出力チェック後、発表セッション開始30分前までにご自身で会場内演台付近のオペレーター席(会場前方の左側)までPCをお持ちください。
PCは、発表終了直後にオペレーター席にて返却いたします。
OSはWindows(XP以降)、Macintoshが使用できます。
ノートPCを持込む場合でもバックアップ用データをUSBフラッシュメモリでご持参ください。
PCのACアダプターは必ずご用意ください。内蔵バッテリーでのご発表は途中、電池切れとなることがあります。ご注意ください。
会場でご用意するPCケーブルコネクタの形状はMiniD-sub15ピン(図1)です。
この形状にあったノートPCをご用意ください。また、この形状に変換するコネクター(図2)を必要とする場合には必ずご自身でお持ちください。
演台上でリモートコントロールする際にUSB接続いたしますので、USB(Type A)端子(図3)が必要になります。
パスワード、スクリーンセーバーならびに省電力設定は事前に解除してください。
動画ならびに画像の制限はありませんが、事前に再生できるかご確認ください。
本体の液晶画面に動画ならびに画像が表示されても、実際に外部出力されない場合があります。特に発表データを作成されたPCとお持込みいただくPCが別の場合はご注意ください。
セッションの進行を円滑に進める都合上、発表者ツールはご使用いただけません。
MiniD-sub15ピン MiniD-sub15ピン MiniD-sub15ピン
図1 MiniD-sub15ピン 図2 本体附属コネクター 図3 USB(Type A)端子

司会・座長・コメンテーターの方へのお願い(口演)

セッション開始15分前までに各会場の進行席(会場前方の右側)にお立ち寄りいただき、進行係に連絡事項などご確認の上、「次座長席」にご着席ください。
担当セッションは、所定の時刻に開始してください。
遅延しないように時間厳守にてお願いいたします。
発表時間を過ぎた演者には注意を喚起してください。
セッション名 発表時間 質疑応答時間 総合討論時間
シンポジウム
パネルディスカッション
セッションにより異なります。
個別に連絡いたします。
要望演題 7分 3分 なし
一般演題(口演) 6分 2分 なし
ポスター演題 3分 2分 なし

上記以外のセッションは、全て司会・座長の指示に従ってください。

質疑について

質疑の際には、司会・座長の許可を受けた上で、所属・氏名を明らかにしてから討論を始めてください。
また、次発言者は討論マイクの前まで移動してお待ちください。

ポスター発表:演者の方へ

ポスター発表演者は、タイムテーブルでご自身の発表時間をご確認の上、ポスター会場にお越しください。
ポスター演者の受付はございませんので、ご自身の演題番号の表示があるパネルまで、直接お越しいただき、指定された日時に掲示・発表・撤去を行ってください。

ポスターサイズ
ポスター会場
国立京都国際会館 1F イベントホール・ニューホール
ポスターのサイズ・掲示について
  • 左上隅に演題番号(縦20cm・横20cm)をご用意いたします。
  • 演題名、所属、演者名を各自ご用意ください
    (縦20cm・横70cm)。
  • ポスター貼付スペースは縦160cm・横90cmとなります。ボードから離れても判読できるよう、文字も図表も十分読み取れる大きさにする等、見やすい展示をお願いいたします。
  • ポスター発表者は該当する利益相反(COI)の状態について発表時にご申告ください。申告はポスターパネルの最後に貼付してください。
    (申告すべきCOIがない場合、ある場合どちらの場合もご申告が必要です。)
    スライドフォーマット
  • ご自分の演題番号が表示されているパネルに設置された掲示用のピンを使用し、ポスターを掲示してください。
  • 所定の時間内にポスターを撤去してお持ち帰りください。撤去時間を過ぎても掲示してあるポスターは事務局にて処分させていただきます。
下記のスケジュールに従って掲示・発表・撤去をお願いいたします。
2月27日(木) 2月28日(金)
貼付 8:00~9:30 8:00~9:00
発表 タイムテーブルに指定された時間 タイムテーブルに指定された時間
撤去 17:30~18:00 17:30~18:00
発表時間について
  • 発表者はご自身の発表時間区分をタイムテーブルにてご確認ください。
  • 発表時間は3分、質疑2分です。座長の進行に従ってください。
  • グループ全員の発表が終わった後、ポスター発表時間終了までは質疑応答、討論が可能です。
  • ご自身のポスターグループの発表開始10分前になりましたら、発表者は「発表者用リボン」を左胸につけ、各グループの1番目の演題のパネル前に集合してください。
  • 各グループの1番目の演題のパネル前にポータブルマイク、指示棒を用意しております。発表時にはマイク等をご利用ください。

座長の方へのお願い(ポスター発表)

セッション開始10分前に、「ポスター受付」にお立ち寄りください。ポスター受付は国立京都国際会館 1F イベントホール前にございます。
発表3分、質疑2分を厳守してください。

page top