運営事務局

日本コンベンションサービス
株式会社 関西支社
〒541-0042
大阪市中央区今橋4-4-7
京阪神淀屋橋ビル2F
TEL:06-6221-5933
FAX:06-6221-5938
E-mail:jspen35[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

事務局

滋賀医科大学医学部附属病院
栄養治療部
〒520-2192
滋賀県大津市瀬田月輪町
TEL:077-548-2111(代)

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会

栄養療法のイノベーション ―栄養学の未来を拓く―

会長挨拶

会長:佐々木雅也
第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会
会長 佐々木 雅也
(滋賀医科大学医学部看護学科基礎看護学講座)
(滋賀医科大学医学部附属病院栄養治療部)

この度、2020年2月27日(木)~28日(金)に、京都市の国立京都国際会館とグランドプリンスホテル京都、みやこめっせを会場といたしまして、第35回日本臨床栄養代謝学会(JSPEN2020)を開催させていただくこととなりました。

本学会は2020年より、一般社団法人日本静脈経腸栄養学会から一般社団法人日本臨床栄養代謝学会へと名称が変更となります。1985年に発足した日本静脈経腸栄養研究会は1998年に学会となり、2013年に法人化されました。前身の研究会発足からはすでに30年以上が経過しました。現在では、会員数が22,000名を超え、年1回開催される学術集会では10,000人以上の方が参加されています。さらに今後、栄養代謝学に関する基礎研究、臨床研究をいっそう活性化するとともに、臨床栄養に関する社会貢献活動を推進していく目的から、学会名が変更されることとなりました。

学会のテーマは、新しい学会名称に相応しく「栄養療法のイノベーション-栄養学の未来を拓く-」といたしました。様々な研究成果を発表していただき、活発な意見交換の場となりますよう、特別講演、教育講演、シンポジウムなど、充実したプログラムを企画しております。

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会が有意義な会となりますよう、誠心誠意準備してまいります。多数の先生方のご参加を心よりお待ちしております。

page top