運営事務局

新型コロナウイルス感染症の感染防止徹底のため、 第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会 運営事務局では テレワークを実施しており、E-mailのみでの対応とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、お問い合わせの際は下記E-mailアドレスまでご連絡をお願いいたします。

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会特別大会 運営事務局
日本コンベンションサービス
株式会社 関西支社
〒541-0042
大阪市中央区今橋4-4-7
京阪神淀屋橋ビル2F
E-mail:
jspen35[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

事務局

滋賀医科大学医学部附属病院
栄養治療部
〒520-2192
滋賀県大津市瀬田月輪町
TEL:077-548-2111(代)

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会

 会期:2020年2月27日(木)~28日(金) 会場:国立京都国際会館、グランドプリンスホテル京都、みやこめっせ 会長:佐々木雅也

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会 特別大会
開催中止のご案内

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会(2月27日、28日開催予定)は、新型コロナウイルス感染拡大を鑑み、集合型開催を中止いたしました。一部の講演プログラムは動画配信対応いたしましたが、例年のような発表や諸企画の聴講、討論などの機会は失われてしまいました。この機会を少しでも提供するために7月18日、19日に特別大会として開催の準備を進めておりました。しかしながら、当学会のような多くの参加者が集まる学術集会の開催は緊急事態宣言解除となった現状であっても開催の見込みが立たず、特別大会の開催を断念することに決定いたしました。
ご参加を予定されておられました皆様には誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会の方針について

【①発表形式について】
第35回学術集会は誌面開催となっております。送付済みプログラム集に掲載されているプログラムはすべて業績履歴として有効とさせていただきます。
<二重発表にご注意ください!>第35回学術集会で誌面発表となりました同内容で、次期以降の本学会や他学会で演題発表されますと「二重発表」となります。

【②講演の動画配信について】
参加登録されました皆様には、一部の講演プログラムの動画配信をご覧いただけます。
詳細はこちら:(4月10日(金)~7月31日(金)まで延長いたしました。)

【③第35回学術集会での業績の扱いについて】
各種発表・司会・座長などの履歴をJSPENの業績として、本学会の代議員・学術評議員・認定医・指導医・認定歯科医・臨床栄養代謝専門療法士・NST専門療法士などの各制度において申請利用する場合には、第35回学術集会での参加履歴が必要です。事前もしくは事後での参加登録を必須とします。今後、第35回学術集会での履歴をJSPENの各申請において業績として申請される場合には、参加証(原本)の提出が求められます。

【④事前・事後参加登録された方への対応について】
事前・事後参加登録された際にお支払いいただきました参加費につきましては、返金しないこととします。第35回学術集会参加証は、学術集会に参加したことの証明として大切に原本を保管してください。

※第35回学術集会参加証は、代議員・学術評議員・認定医・指導医・認定歯科医・臨床栄養代謝専門療法士・NST専門療法士の各申請に必要となります。

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会 特別大会開催計画のお知らせ

会期 2020年7月18日(土)、19日(日)
会場 国立京都国際会館

新型コロナウィルスの国内への感染拡大を防止する観点から、集合型開催を急遽中止しました2月の第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会に関連して、上記日程におきまして特別大会を企画しています。今回の集合型開催中止では、多くの方に発表の機会が失われ、講演を除くシンポジウムなどの主要企画も提供できなくなりました。そこで、皆様のご発表や諸企画の聴講と討論を可能とする機会の提供につき検討を重ね、受け皿としての「第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会特別大会」と称した場を計画しておりますので、ご案内いたします。

既に開催に向けた検討が進んでおりますが、このたびの新型コロナウィルス感染は現在内外で危機的拡大となっており、本日政府により緊急事態宣言が発せられる事態となりました。この先7月時点での感染状況は不透明な状況であり、この特別大会開催をも断念する可能性も十分ございます。この場合も含め、今後特別大会については第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会ホームページ内で随時ご案内させていただきます。最新情報にご注意ください。なお、第35回学術集会で予定の一部の講演やセミナーに関しましては収録後の配信準備が進んでおります。今しばらくお待ち願います。

本特別大会の詳細につきましては、以下のように只今は計画しております。まずは、ご覧いただき、特別大会のご参加についてご検討いただきますようお願い申し上げます。

詳細はこちら

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会 事後参加登録開始のお知らせ

(2020年3月9日)

下記第4報(2月28日付)にてお知らせしておりました、事後参加登録を開始いたしました。
この登録は、当日参加登録を予定されていた方への対応として、希望者を対象として実施しております。事後参加登録されますと、第35回学術集会で予定しておりました主要講演について本ウェブサイトからの配信を準備していますので、配信後こちらがすべて聴講可能となります。また、資格申請等で求められております本学会での参加履歴がこれまでの学術集会と同様に取得できます。ご希望の方は、と表示の事後参加登録へお進みください。

第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会での集合型開催の中止につきまして(第4報)

(2020年2月28日現在)

新型コロナウイルス感染の拡大を受けて、第35回学術集会の集合型開催(会場に集まって発表いただく形式)の中止を2月21日に決定いたしました。開催直前の決定となり、多大なるご迷惑をお掛けすることになりましたことを深くお詫び申し上げます。

今回の集合型開催中止決定は、危機的な社会状況を踏まえた苦渋の判断ではありますが、本学会としましては感染拡大防止に向けた政府の方針に沿ってのぎりぎりの判断でした。

2月26日に開催された理事会および社員総会にて、いくつかの方針を決定いたしましたのでお知らせいたします。
なお、引き続き追加の対応策について検討しておりますので、決定次第順次公開させていただきます。

【①発表形式について】
第35回学術集会は誌面開催とすることといたしました。すでにお送りしておりますプログラム集に掲載されているプログラムはすべて発表履歴として有効とさせていただきます。同内容での演題発表を次期以降の本学会や他学会で行うことは、二重発表となりますのでご留意ください。

【②公開予定のプログラム】
一部の講演プログラムにつきましては、現在収録中で、参加登録されました皆様にウェブサイト上でお届けできるように準備を進めています。

【③第35回学術集会での業績の扱いについて】
各種発表・司会・座長などの履歴をJSPENの業績として、本学会の学術評議員・代議員・認定医・指導医・臨床栄養代謝専門療法士などの各制度において申請利用する場合には、第35回学術集会での参加履歴が必要です。事前もしくは事後での参加登録を必須とします(参加登録については、以下をご参照ください)。今後、第35回学術集会での履歴をJSPENの各申請において業績として申請される場合には、参加証の提出を求めます。

【④事前参加登録された方への対応について】
事前参加登録された費用につきましては、返金しないこととします。

※事前に発送された第35回学術集会参加証と領収証は、学会参加したことの証明として大切に原本を保管してください。

※第35回学術集会参加証は、代議員・学術評議員・認定医・指導医・認定歯科医・NST専門療法士・臨床栄養代謝専門療法士の各申請に必要となります。

※第35回学術集会時開催のNST専門療法士更新必須セミナーもしくは受験必須セミナーとセットで学術集会事前登録された方には、通常参加と同様の参加履歴が与えられます。これは従来の開催時と同様の扱いです。

【⑤当日参加登録を予定されていた方の対応について】
当日参加登録を予定されておりました皆様には、事前参加登録された方と同じ情報の提供と資格申請等の参加履歴提供のために、希望者を対象とした事後参加登録を開始します(すでに事前参加登録された方は不要です)。できるだけ早い時期の開始を目指し、現在準備中です。なお、事後参加登録は約1か月間実施する予定です。

最後に、第35回学術集会時にNST専門療法士更新必須セミナーおよび受験必須セミナーをお申込みの方には、本年度の申請に対応する形での受講をe-learning形式で実施できるよう収録を開始しております。具体的な受講方法につきましては後日ご案内いたします。

今後、随時対応策については公開してまいります。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

一般社団法人 日本臨床栄養代謝学会

2020.04.30 事後参加登録を締め切りました。
2020.04.09 収録講演配信を掲載いたしました。
2020.04.03 事後参加登録を2020年4月30日(木)正午まで延長いたしました。
2020.03.12 日病薬病院薬学認定薬剤師制度研修単位の取り扱いについてを更新いたしました。
2020.03.09 事後参加登録を開始いたしました。(~4月6日(月)正午まで)
2020.02.20 ハンズオンセミナーの開催は中止となりました。
詳細はこちらから、お願いいたします。
2020.02.12 2月7日(金)に事前参加登録をされた方へ参加証を発送させていただきました。
未到着に関する問い合わせは、こちらからお願いいたします。
2020.02.03 1月下旬に会員の方へプログラム集を発送させていただきました。
未到着に関する問い合わせは、こちらからお願いいたします。
2020.02.07 参加者へのご案内 抄録集アプリを公開いたしました。
2020.01.30
参加者へのご案内 当日参加登録をされる方は、「参加申込書」の提出が必要です。
当日の混雑緩和のため、予めご自身にてご記入の上、ご持参いただきますようご協力をお願いいたします。
2020.01.16 参加者へのご案内 日程表プログラム会場案内図を掲載いたしました。
2020.01.15
参加者へのご案内 事前参加登録を締め切りました。
JSPEN2020に参加をご予定されている方は、当日参加登録をご利用ください。
2020.01.14 ハンズオンセミナー申込みを掲載いたしました。
2019.12.26 プログラムを更新いたしました。
2019.12.25 参加者へのご案内 参加者へのお知らせを掲載いたしました。
2019.12.16 取材申込を掲載いたしました。
2019.11.29 参加者へのご案内 広報ポスター・チラシ設置のご案内を開始いたしました。
2019.11.26 参加者へのご案内 事前参加登録宿泊案内を開始いたしました。
2019.11.25 学術セミナーを掲載いたしました。
2019.11.21 宿泊案内を掲載いたしました。
2019.11.05 託児のご案内を掲載いたしました。
2019.11.01 公募演題の採択結果をメールにて、応募いただいた先生方へお送りいたしました。
メールが届いていない場合は、運営事務局までお問合せください。お問合せはこちら
2019.10.29 プログラムを更新いたしました。
2019.10.28 事前参加登録を更新いたしました。
2019.09.19 指定演題登録を掲載いたしました。
2019.08.16 演題登録を締め切りました。
2019.08.06 募集演題募集期間を8月15日(木)まで延長いたしました。
2019.06.18 募集演題登録を開始いたしました。
2019.06.11 募集演題募集を掲載いたしました。
2019.06.04 プログラムを掲載いたしました。
2019.03.22 企業の皆様へ/共催企画ご案内・申込を掲載いたしました。
2019.03.07 第35回日本臨床栄養代謝学会学術集会のホームページを開設いたしました。