第30回日本乳癌検診学会学術総会, The 30th Meeting of Japan Association of Breast Cancer Screening

アーカイブセッションデータ登録

アーカイブセッションデータ登録期間

2020年10月22日(木)正午から ~11月3日(火)17:00
11月6日(金)17:00まで延長しました。
アーカイブセッションデータ登録を締め切りました。
  • 登録期間を過ぎるとご登録できません。
  • 締切日当日はアクセスが集中し、登録からプレビューまでに時間を要する場合がございますので、余裕を持ってご登録ください。

アーカイブデータ登録対象セッション

一般演題セッション、ポスターセッション
  • 一般演題セッションおよびポスターセッションの発表者の皆様には、アーカイブデータ登録用のID・パスワードを採択通知とあわせてメールにてお知らせいたしております。(採択通知メールは9月23日(水)に配信しておりますのでご確認ください)データ登録用のID・パスワードは、発表演題ごとに異なりますので、複数の発表データを登録される場合はご注意ください。

アーカイブデータ作成要領

【音声録音あり】一般演題セッション
  • 発表データ作成→音声録音→動画変換をお願いいたします。
  • 動画時間(音声録音時間)は「5分」です。
  • スライドは5分以内に収まる枚数でご用意ください(表紙・COIスライド含む)
  • ご登録いただく発表データはPowerPointまたはKeynoteで作成し、元のスライドサイズは4:3、16:9のどちらで作成しても構いません。
  • ファイル名は「セッション名_演者名」としてください。
  • 動画ファイル形式はmp4、m4v、wmvのみとなります。
【音声録音なし】ポスターセッション
発表データ作成(各ページにスライド(発表原稿)の説明入り)→PDF変換をお願いいたします。アニメーションの使用や音声の録音はできません。 ご登録いただく発表データはPowerPointまたはKeynoteで作成し、元のスライドサイズは4:3、16:9のどちらで作成しても構いません。 ファイル名は「セッション名_演者名」(例:ポスター_MG読影_岩手仙子)としてください。また、発表データは必ずテンプレートをご使用し、作成してください。(説明コメントが大きく書き出しされます。)

発表時間およびスライド枚数

セッション名発表時間の目安およびスライド枚数
一般演題5分
ポスタースライド20枚以内(表紙・COIスライド含む)

利益相反(COI)開示について

一般演題セッションおよびポスターセッションの筆頭演者は、利益相反(COI)開示について必ず開示を行ってください。(詳細は日本乳癌検診学会ホームページをご参照ください)
  1. 抄録提出3年前から発表時における開示基準(1つの企業または団体から1年間の合計)
  2. 開示すべき利益相反状態は、発表内容に関連する企業または営利を目的とする団体に関わるものです。
  3. 口演発表の場合は、発表スライド2枚目に様式1を追加して開示してください。
    ポスター発表の場合は、様式1をPDFファイル2枚目に追加してください。

アーカイブデータ登録方法

  • 下記「アーカイブ登録」ボタンをクリックし、データ登録用ID・パスワードでログインしてください。
  • ログイン後、講演情報画面が表示されます。
  • セッション名・お名前が表示されますので、「登録へ進む」をクリックしてください。
  • アーカイブデータの登録ページからデータのアップロードを行ってください。
  • アップロードが完了しますと自動返信メールが届きます。
  • データを差し替える場合は、一旦ログアウトしてください。再ログイン後、アーカイブデータ登録ページからデータのアップロードを再度行ってください。 なお、ファイル名は更新したことが分かるよう明記してください。
※1ファイルあたりの容量は500MB以下となります。これ以上の容量ですとアップロードできません。
※データ登録用ID・パスワードは、データ登録ログインのみ有効です。学術総会参加用のID・パスワードとは異なりますのでご注意ください。

アーカイブデータ登録画面

アーカイブデータ登録に関するお問い合わせ先

アーカイブデータ登録についてのお問い合わせは、「アーカイブデータ登録画面」ログイン後の“お問い合わせフォーム”からお願いいたします。