ENGLISH

ARES国際不動産投資フォーラム2019

ARES 国際不動産投資フォーラム2019(Global Real Estate Investment Forum 2019)

日時:2019年3月8日(金) 会場:帝国ホテル東京

※すべてのプログラムに日・英同時通訳サービスがつきます。

孔雀の間
9:15–

開会セレモニー

主催者挨拶 
岩沙 弘道 
 一般社団法人不動産証券化協会 会長
9:40–11:00

基調講演1 
マクロ経済、不動産市場、金融

白川 方明日本銀行前総裁、青山学院大学 特別招聘教授

基調講演2 
グローバル不動産市場の動向

クリス・ブルックロイヤル・チャータード・サベイヤーズ協会(RICS) プレジデント

基調講演3 
世界経済の展望

武田 洋子株式会社三菱総合研究所 政策・経済研究センター長・チーフエコノミスト
11:00–12:00

国際セッション 
グローバル不動産投資家の戦略

[モデレーター]

冨川 秀二三井不動産投資顧問株式会社 代表取締役社長

[パネリスト]

ジョン・ゼナーラサール・インベストメント・マネジメント クライアント・キャピタル・グループ 共同グローバル・ヘッド
フランソワ・トラウシュアリアンツ・リアル・エステート グローバルCEO
レイ・ロウラーハインズ アジア・パシフィック CEO

※午後のセッションは、孔雀の間:東  孔雀の間:西  の2会場で開催します。

孔雀の間:東
13:30–14:40

E-1:リートセッション 
リートのニューホライズン

[スピーカー]

スティーヴン・ウェクスラー全米リート協会(Nareit) プレジデント 兼 CEO
西岡 敏郎一般財団法人日本不動産研究所 資産ソリューション部 上席主幹
14:55–16:05

E-2:SDGsセッション 
ESG投資と不動産証券化~SDGsの描く未来とは~

[モデレーター]

安井 友紀国連環境計画・金融イニシアティブ(UNEP FI) アジア太平洋コーディネーション・マネージャー

[パネリスト]

マイケル・ブルックスカナダ不動産協会(REALPAC) CEO
メラニー・リーチ英国不動産連盟(BPF) チーフ・エグゼクティブ
モーガン・エリスMSCI ESG リサーチ 不動産インダストリー シニアアソシエイト
小林 英樹ジャパンリアルエステイトアセットマネジメント株式会社 ESG推進室長
16:20–17:30

E-3:事業者セッション 
アウトバウンド投資戦略~国内事業者に聞く~

[モデレーター]

坂口 英治シービーアールイー株式会社 代表取締役社長 兼 CEO

[パネリスト]

矢野 秀樹住商リアルティ・マネジメント株式会社 代表取締役社長
辻 貴史ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント株式会社 代表取締役社長
内田 高弘ケネディクス株式会社 執行役員 事業開発部長
孔雀の間:西
13:30–14:40

W-1:マーケットセッション 
不動産投資市場の最新動向(北米、EU、アジア太平洋)

[スピーカー]

マーク・ウィン・スミスジョーンズ・ラング・ラサール
インターナショナル キャピタル マーケット ホテルズ&ホスピタリティグループ
グローバルCEO
ドミニク・ムレンハウト欧州上場不動産協会(EPRA) CEO
ケン・モリソン豪州不動産協会(PCA) チーフ・エグゼクティブ
14:55–16:05

W-2:投資家セッション 
なぜ年金は不動産に投資するのか?~クロスボーダー投資への期待~

[モデレーター]

井上 淳二タワーズワトソン・インベストメント・サービス株式会社 コンサルティング部 シニア・インベストメント・コンサルタント

[パネリスト]

飯野 厚子国民年金基金連合会 業務資産運用部 運用企画室 上席調査役
星野 晃久三井住友信託銀行株式会社 インベストメントマネジメント部 不動産投資担当部長
16:20–17:30

W-3:RICS・JREIセッション 
アウトバウンド不動産投資の課題~鑑定の現場から~

[モデレーター]

福山 雄次一般財団法人日本不動産研究所 国際部次長 兼 シンガポール駐在員事務所長

[パネリスト]

デービッド・フォークナーコリヤーズ・インターナショナル株式会社 マネージング・ディレクター
ロイヤル・チャータード・サーベイヤーズ協会(RICS)アジア支部
バリュエーション専門委員会 委員長
国際評価基準委員会(IVSC) 専門委員会 メンバー
山本 宗明イオン・リートマネジメント株式会社 投資運用部長
楠 浩一株式会社竹中工務店 FM本部 本部長付DD担当
富士の間
18:00–20:00

レセプション(ネットワーキング)

※講演内容や登壇者は、やむを得ない事情により予告なく変更になる場合があります。

このページのトップへ戻る