第60回関東整形災害外科学会

運営事務局

日本コンベンションサービス株式会社
〒100-0013
東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル14階
TEL:03-3508-1214
FAX:03-3508-1302
E-mail:60ksot[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

会長挨拶

第60回関東整形災害外科学会
会長 大川 淳
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
整形外科学分野 教授
会長:大川 淳

記念すべき第60回関東整形災害外科学会を東京医科歯科大学整形外科が担当させていただくことになりました。2020年3月20日(祝・金)、21日(土)の2日間、御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターで開催いたします。伝統ある本会の主催は、私共にとって大変名誉であり、本学会のさらなる発展につながりますよう教室員、同門会の力を結集して企画・運営に当たっていく所存です。

本学会は若手整形外科医が、症例報告を交えた臨床研究の成果を始めて発表する場としての性格を持っています。そこで、学会テーマを「整形外科事始め」としました。

次世代の整形外科を担う多くの若手医師が、初めて行う臨床研究の仕方を学び、発表の場にしていただくことを期待しています。従来のように、東京地方会の優秀演題のなかから最優秀演題を選ぶセッションのほか、基本的な手術器械や薬剤の使い方、あるいは研究や学会発表のしかたに関する有益な研修講演を用意する予定です。

また、第1日夕方には「Meet The Mentor」セッションを設けます。各専門領域の第一線で活躍する先生方の話を、ビール片手に間近に聞くことができる機会を作りたいと考えています。これから専門を決めようとする若手整形外科医や、整形外科専門研修を目指す初期研修医のみなさんに、整形外科専門医の生活の実際や夢に触れていただければと思います。

4月の異動まえの祝日と土曜日の2日間に当りますが、数多くの若手整形外科医を迎えて盛会になることを期待しています。

page top