第34回日本救命医療学会総会・学術集会

演題登録

演題募集期間

2019年4月23日(火)10時~ 2019年6月4日(火)正午

※登録された演題の修正についても上記期間内にお願いいたします。登録締切後の修正は、プログラム編成・抄録集制作スケジュールの都合上、受付いたしかねます。予めご了承ください。

発表形式

パネルディスカッション・シンポジウム(公募)

1. パネルディスカッション:ビッグデータを用いた臨床研究

近年、多くの医療現場でビッグデータの集積が進められています。外傷登録や院外心停止登録、NCDといった登録システムの推進や、病院前医療やDPCなど、日々行われる医療行為に伴って必然的にデータが集積されるシステムにより多くのビッグデータが構築されています。本パネルディスカッションではこれらのビッグデータを用いた臨床研究について、特にその活用手法を中心に議論をしていただきたいと思います。

2. パネルディスカッション:ガイドラインへのチャレンジ

心停止、敗血症、外傷等の診療におけるガイドラインが学会等により作成され、広く実診療におけるリファレンスとなっています。ガイドラインで示された推奨を実診療でどのように実践できるようにするのか、あるいは、ガイドラインの推奨そのものを評価しようというチャレンジが行われていると思います。本パネルディスカッションでは、ガイドラインに関するこのようなチャレンジについて議論していただきたいと考えています。

3. パネルディスカッション:医工・産学連携の取り組み

近年、医学領域を超えた工学や産業界等との連携が医療の多分野において重視されています。交通事故解析における損保会社や自動車メーカーとの連携、工学系分野との連携によるAIへの発展など、さまざまな取組が試みられていると感じます。本パネルディスカッションでは、そのような取り組みについて議論していただきたいと考えています。

4. シンポジウム:高齢者医療への挑戦

これからの高齢化社会に向け、高齢者への診療に際してどのような治療を提供すべきか、治療の限界はどこにあるのか、高齢者特有の病態などまだまだ明確でないことがあると思います。本シンポジウムでは、高齢者治療についてのこれらの問題点について議論いただき、世界に先駆けた高齢者医療の未来図を描きたいと思います。

一般演題(口演・公募)

一般演題のカテゴリー

1.ショック
2.臓器不全・多臓器不全
3.敗血症
4.感染・感染症
5.DIC
6.栄養・代謝
7.急性腎障害
8.多発外傷
9.ARDS
10.熱傷
11.脳卒中
12.急性冠症候群
13.血液浄化法
14.輸液・輸血療法
15.人工呼吸器管理
16.PCPS・ECMO
17.心肺蘇生
18.災害医療
19.基礎研究・病態生理
20.その他

演題登録・応募方法

下記より、演題抄録フォームをダウンロードいただけますので、ご利用ください。
演題申込みはメール受付のみとなります。抄録データは添付でお送りください。

一般演題抄録入力フォーム

抄録はMS-Wordファイルのとおり

  • タイトル
  • 所属
  • 演者
  • 抄録本文(【背景】【症例】【結論】などに分けて記載し合計全角800字以内とします。)

をご記入ください。

注意事項

※発表者(筆頭演者)および共同演者は、最大15名まで、所属は最大10名までです。

※発表者(筆頭演者)は、日本救命医療学会の会員に限ります。

※文字制限について
以下の文字制限を超えますと登録ができませんのでご注意ください。
演題名:全角40字以内
抄録本文:全角800字以内

※【はじめに】【緒言】【背景】【目的】【症例】【方法】【結果】【結論】【結語】【考察】等、必要に応じてご利用ください。

※図表の使用は一つまで可能です。ご使用の際、本文は600字までとなります。
なお、図表のオリジナルデータにつきましても、メール添付にてお送りください。

送付先

第34回日本救命医療学会総会・学術集会 運営準備室(抄録受付)
E-mail:34jsccm[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

添付データ(一般演題抄録フォーム)のファイル名は「筆頭演者の氏名を漢字」でご記入ください。
例:「大阪太郎.doc」

メールの件名は「第34回日本救命医療学会/一般演題応募(氏名)」とし、本文に下記事項を明記の上、データを添付のうえお送りください。

件名: 第34回日本救命医療学会/一般演題応募(氏名)
本文: 1.筆頭演者の氏名
2.筆頭演者の所属機関名
3.連絡先(メール送信者が筆頭著者と異なる場合のみ記載)

★演題の受領後、受領の返信をいたします。1週間以内に受領返信が届かない場合には、受信が出来ていない可能性がございますので、お手数ではございますが、運営準備室までご連絡ください。

採否・発表通知

採否は、7月中旬に、演題登録の際に入力されたE-mailアドレス宛にお知らせいたします。
なお、採⽤の段階でご希望のセッション以外での発表をお願いする場合がございます。最終的な決定は事務局にご⼀任ください。

何かご不明な点がございましたら、下記運営準備室までお尋ねください。

演題登録についての問合せ

第34回日本救命医療学会総会・学術集会 運営準備室
日本コンベンションサービス株式会社
〒541-0042 大阪市中央区今橋4丁目4番7号 京阪神淀屋橋ビル2F
TEL:06-6221-5933(平日9:30-17:30)FAX:06-6221-5939
E-mail:34jsccm[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

page top

事務局

大阪市立大学大学院医学研究科 救急医学
〒545-8585 大阪市阿倍野区旭町1-4-3

運営事務局

日本コンベンションサービス株式会社 関西支社
〒541-0042 大阪市中央区今橋4-4-7 京阪神淀屋橋ビル2階
TEL:06-6221-5933 FAX:06-6221-5938
E-mail:34jsccm[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

Copyright © 2018 第34回日本救命医療学会総会・学術集会 All Rights Reserved.