Pediatrician's Café(Café 企画)

開催延期後のプログラム日程については調整次第ご案内いたします。

今年も下記の「Café 企画」が用意されています。開催予定日時等は学会ホームページでもご案内しております。
会場:神戸国際会議場 3階 レセプションホール

4月10日(金)16:10~17:10(将来の小児科医考える委員会)

Bright Futures“〜将来の小児科医を考えるCafé〜
これからの小児科医に必要なものは何でしょうか?今回は、“新たな繋がりで創るより良い成育環境”をメインテーマとし、こどもにかかわる各分野のプロフェッショナルによるシンポジウム(特別企画1 4月10日(金)14:00~16:00)で話題となった事柄を中心に、シンポジストと学会員が気軽に意見交換を行える場をご用意しました。特別企画に参加できなかった方も、この機会にぜひご参加ください。

4月11日(土)11:00~12:00(男女共同参画推進委員会)

男女とも良い小児科医人生が送ることができるように!
小児科医の男女共同参画について、皆さんの本音を語り合える場にしたいと思っております。
短時間でも構いませんので、ぜひご参加ください。

4月12日(日)11:00~12:00(学術委員会(研究活性化小委員会))

小児科の“physician-scientist”を目指そう!
今年も小児科学研究に興味のある皆さんが、懇親しながら気楽にお話しできるCafé 企画を準備しています。今回は、[総合シンポジウム9]「診療しながら無理なく進める臨床研究のコツ」(4月11日(土)13:50~15:50:第1会場)との連携企画として、座長やシンポジストの先生方にもご参加いただき、小児科学研究のやりがい、楽しさ、臨床研究のコツなど、直接うかがうことができる機会も設けます。また、臨床研究相談・支援窓口ブースとも連動します。すでに研究をされている方でも、これから始めようという方でも、どなたでもお待ちしています。事前のお申込は不要です。ぜひご参加ください。

© 第123回日本小児科学会学術集会.