>第111回日本病理学会総会

講習会

  • 会場での混雑緩和防止の為、すべての講習会が「オンデマンド配信」のみとなります。
  • オンデマンド配信期間は4月14日(木)~6月15日(水)となります。
  • 受講証明書はオンデマンド配信期間中のみダウンロード可能です。オンデマンド配信期間終了後の受講証明書の再発行は出来かねますので予めご了承ください。
  • 共通講習は参加費とは別に受講料1,000円が必要となります。参加登録完了後のメールに記載のURLよりお申し込みください。申し込みを忘れた場合は、オンデマンド配信期間中に追加での申し込みが可能です。
  • 第111回日本病理学会総会(現地・Web)で受講された領域講習のうち、更新申請に使用できるのは最大12 単位までとなります。それ以上の単位は認められませんのでご留意ください。
学会参加:3単位(学術業績)
診療領域別:最大12単位
専門医共通:最大3単位

共通講習(医療安全講習会・医療倫理講習会・感染対策講習会)

  • 受講料1,000円が必要となります。
  • 動画終了後、設問5題に回答頂き、80%以上の正解を得た場合、受講証明書をダウンロード頂けます。80%以上の正解を得るまで繰り返し受講は可能です。

専門医共通講習会1 感染対策講習会

CP1 病理検査室における医療安全管理 ~ISO15189の視点をふまえて~
河原 邦光 (大阪はびきの医療センター医務局長)

専門医共通講習会2 医療安全講習会

CP2 臨床研究法令の考え方 ~臨床研究法と倫理指針改訂を踏まえて~
真田 昌爾 (神戸大学医学部附属病院)

専門医共通講習会3 医療倫理講習会

CP3 新型コロナウイルス流行下の感染対策の基本
宮良 高維 (神戸大学医学部附属病院)

系統的病理診断講習会・臓器別病理診断講習会(領域講習)

  • 事前の受講申込はございません。
  • 受講料はございません。
  • 講演を1時間受講頂くと、受講証明書をダウンロード頂けます。
  • 病理診断講習会ハンドアウトの購入は参加登録後の自動配信メールより受付いたします。現地会場での販売はございません。
    発送まで1週間程度お時間を頂戴しております。ご了承ください。

系統的病理診断講習会1

座長: 村上 一宏 (東北医科薬科大学病院病理診断科)
DS1 術中迅速診断
南口 早智子 (京都大学医学部附属病院病理診断部)

系統的病理診断講習会2

座長: 藤井 誠志 (横浜市立大学大学院医学研究科・医学部分子病理学)
DS2 遺伝性腫瘍
桑田 健 (国立がん研究センター東病院 病理・臨床検査科)

系統的病理診断講習会3

座長: 羽場 礼次 (香川大学医学部附属病院病理診断科・病理部)
DS3 肺癌のSTASなど予後評価項目
門田 球一 (島根大学医学部医学科病理学講座器官病理学)

系統的病理診断講習会4

座長: 松林 純 (東京医科大学人体病理学分野)
DS4 病理解剖による感染症疾患の検索と診断
比島 恒和 (がん・感染症センター都立駒込病院病理科)


「臓器別病理診断講習会」での提示症例はWSI化し、web公開しております。
呈示症例を事前にご覧頂き、講習会を受講頂くことでより一層有用なものになると思いますのでぜひご活用ください。

WSI症例
※病理学会会員ID・PWにて閲覧頂けます。

臓器別病理診断講習会1

座長: 坂谷 貴司 (日本医科大学付属病院病理診断科)
DS5-1 医原性免疫不全関連リンパ増殖性疾患の病理
本間 まゆみ (昭和大学医学部臨床病理診断学講座)
DS5-2 医原性疾患の皮膚病理
藤本 正数 (京都大学医学部附属病院 病理診断科)

臓器別病理診断講習会2

座長: 松野 吉宏 (北海道大学病院 病理部/病理診断科)
DS6-1 胸腺扁平上皮がん
山田 洋介 (京都大学医学部附属病院病理診断科)
DS6-2 胸腺腫の病理診断とその鑑別診断
清水 重喜 (NHO近畿中央呼吸器センター 臨床検査部)

臓器別病理診断講習会3

座長: 秋葉 純 (久留米大学病院病理診断科・病理部)
DS7-1 十二指腸の上皮性腫瘍の病理診断
松原 亜季子 (滋賀医科大学附属病院 検査部)
DS7-2 小腸の上皮性腫瘍
田邉 寛 (福岡大学筑紫病院病理部)

臓器別病理診断講習会4

座長: 中村 直哉 (東海大学医学部基盤診療学系病理診断学)
DS8-1 リンパ腫の診断 : フローサイトメトリー結果を正しく解釈するための心得
香月 奈穂美 (京都市立病院 病理診断科)
DS8-2 血管免疫芽球型T細胞リンパ腫の組織診断
中里 宜正 (獨協医科大学 病理診断学)

剖検講習会(領域講習)

  • 事前の受講申込はございません。
  • 受講料はございません。
  • 講演を1時間受講頂くと、受講証明書が発行されます。
  • 専門医受験者の為の課題等、詳細は下記「2022年度 剖検講習会について」をご確認ください。

2022年度 剖検講習会について

剖検講習会

座長: 廣田 誠一 (兵庫医科大学 病理学・病理診断部門)
DS9 病理解剖報告書およびフローチャートの作成について
狛雄一朗 (神戸大学大学院医学研究科病理学講座病理学分野)

分子病理診断講習会(領域講習)

  • 事前の受講申込はございません。
  • 受講料はございません。
  • 講演を1時間受講頂くと、受講証明書をダウンロード頂けます。

分子病理診断講習会

DS10-1 がんゲノム変異と細胞形態変化の連関性
竹内 賢吾 (がん研究所)
DS10-2 婦人科腫瘍のゲノム病理学
前田 大地 (金沢大学)
DS10-3 加齢による慢性炎症と病態病理
外丸 詩野 (北海道大学)
DS10-4 癌の形態・動態を理解するための試験管内システム
清川 悦子 (金沢医科大学)

page top