臨床遺伝2019 in Sapporo 第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 第26回日本遺伝子診療学会大会 合同学術集会

単位認定

臨床遺伝2019 in Sapporo(第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会・第26回日本遺伝子診療学会大会 合同学術集会)に参加することにより、下記の資格の単位を取得することができます。

臨床遺伝専門医 更新単位 15単位(10単位+5単位)
認定遺伝カウンセラー 更新単位 18単位(10単位+8単位)
日本遺伝子診療学会
ジェネティックエキスパート
申請および更新単位 15単位(5単位+10単位)
筆頭発表 5単位
共同発表 3単位
日本人類遺伝学会GMRC 更新単位 8単位
日本人類遺伝学会
臨床細胞遺伝学認定士
更新単位 10単位(5単位+5単位)
日本産科婦人科学会※1 単位 10単位
機構単位 3単位
※1   日本産科婦人科学会の学会単位はe-医学会カードでの受付になります。

臨床遺伝2019 in Sapporo(第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会・第26回日本遺伝子診療学会大会 合同学術集会)に参加し、単位認定されたシンポジウムを聴講した場合は、下記の単位を取得することができます。但し、セッションの途中入室や途中退出は単位が認められません。

臨床検査専門医と日本小児科学会の小児科領域講習に関しては、セッション開始前に会場前にて「入室カード」を配布します。
ご所属とお名前をご記入の上、セッション終了後、会場前にて入室カードと引換えに受講証をお渡しいたします。


◆臨床検査専門医
8月3日(土) 単位:1
シンポジウム3「 遺伝性疾患をいかに検査するか?」

◆日本小児科学会 小児領域講習

8月4日(日) 単位:1

シンポジウム6「 遺伝性疾患の治療の最新動向」

◆日本医師会生涯教育制度
8月2日(金) 単位:2 カリキュラムコード:2, 4, 9, 15
シンポジウム2「 網羅的ゲノム解析におけるgenomic counselingと遺伝専門職に求められるもの」
 8月3日(土) 単位:4.5 カリキュラムコード:1, 2, 4, 5, 10, 15
  • 遺伝カウンセリング・ジレンマセッション
  • 特別講演2「分かり合う医療のための言語コミュニケーション」
  • シンポジウム4 「ヒトの遺伝」テラシー向上への社会実装の現状と課題」
8月4日(日) 単位:2 カリキュラムコード:2, 4, 5, 10
シンポジウム5「 それぞれの立場からみた人生と遺伝との関わりを考える~骨形成不全症から~」

日本医師会生涯教育制度の詳細は北海道医師会(http://www.hokkaido.med.or.jp/)のホームページ をご確認ください。


pagetop