臨床遺伝2019 in Sapporo 第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 第26回日本遺伝子診療学会大会 合同学術集会

市民ひろば いでんのフシギのご案内

2019年8月2日(金)~4日(日)に開催される臨床遺伝2019 in Sapporo(第43回日本遺伝カウンセリング学会・第26回日本遺伝子診療学会 合同学術集会)の最終日に、市民の皆様に「いでん」について知ってもらう体験・実験コーナーをたくさん用意いたしました。
小学生~高校生を主に対象しておりますので、夏休みの自由研究にも役立つ内容も盛りだくさん。親子でのご参加大いにお待ちしております。

【概要】
イベント名 臨床遺伝2019 in Sapporo 市民ひろば いでんのフシギ
開催日時

2019年8月4日(日) 11:00~15:00

開催場所 札幌市教育文化会館 4階 市民ひろば会場
(札幌市中央区北1条西13丁目)
主  催 「臨床遺伝2019 in 札幌」 学会事務局
後  援 札幌市教育委員会
参 加 費 無料
参加方法 事前参加登録等不要ですので、当日直接会場にお越しください。
(一部のプログラムは、事前申し込み制ですので、詳細は下記をご参照ください)
注意事項

後日掲載いたします。

プログラム

「親から子へ伝えよう! 初めての遺伝」
  東海大学医学部付属病院 遺伝子診療科

【概要】3歳から5歳児へ「みんなちがってみんないい」を伝えるための親子プログラムです。6つの遊びは、すべて幼児の親のアイデアで、子どもを飽きさせない工夫がいっぱい。遊びを通して、お父さん・お母さんが子育てに前向きな気持ちになる効果も確認されています。参加者全員に、家庭でも遊べるワークブックを差し上げます。

 目指せ!遺伝マスター!~DNAゲットだぜ!!~
 お茶の水女子大学大学院遺伝カウンセリングコース

事前参加登録はこちらから
多数のご応募より事前参加登録は締め切らせていただきました。
その他のセッションは当日参加可能でございます。
皆様のご来場心よりお待ちしております。
【概要】自身のDNAの抽出実験、三つ組コドンの仕組みを学ぶゲームなど体験型の講義を行います。自分のDNAを実際に見ることができ、さらに持ち帰ることもできます!夏休みの自由研究として学校へ提出できるような内容です。講義と体験を通して遺伝についての理解を深めよう!自由にDNAの模型作成などで遊べるコーナーもあるよ

「ミッション:この暗号を解読せよ!」
  近畿大学大学院 総合理工学研究科 遺伝カウンセラー養成課程

【概要】君たちの体にある秘密の暗号を解読してみよう!こどもたちがスパイになった気持ちで挑んでもらえる暗号解読ワークショップ。暗号の解読方法は38億歳のおじいさん「たっくじぃ(TACG)」が教えてくれるよ。どのような方法で私たち生物は体を作る情報を書き、翻訳をしているのかを体験的に知ってもらいます。DNAからタンパク質への流れを知ろう。

『つくって遊んで学ぶDNA』
  国際医療福祉大学大学院 遺伝カウンセリング分野

【概要】 DNAって教科書で習うけどイメージしづらい・・・。
即理解!!ビーズで超かわいいDNAストラップ&ペーパークラフトを作ってDNAのらせん構造の美しさを実感!
飛び出すポップアップ絵本を作って細胞の中の遺伝子の働きを楽しく理解!設計図さしあげます!夏休みの自由研究にどうぞ(^^♪
授業で使える教員向け情報提供もあります!

 遺伝の木 パスタ遺伝学 つまようじの魚
 長崎大学医学部 保健学科 遺伝教育プロジェクト

【概要】長崎大学は、ヒトの唯一性・多様性から命の大切さを一緒に考えます。
<遺伝の木>特徴の有無を記した葉を遺伝の木に貼り、多様な人がいることを学びます。
<パスタ遺伝学>親から子への遺伝子の受け継ぎ方(伝達)をパスタで実験します。
<つまようじの魚>遺伝子型(優性・劣性)や表現型(魚の色)の伝達と環境の影響を学習します。

「おでん」じゃないよ「いでん」だよ
  千葉県こども病院 遺伝診療センター

【概要】病院でこどもに「いでん」や「自分の体質」のことをどんな風に伝えているか、ちょっと知りたくないですか?千葉県こども病院の遺伝診療センターでお子さんに向けてどんな説明をしているか、どんなスタッフが関わっているのか、千葉県こども病院でのこどもへの「いでん」のお話について紹介します!

 家族で学ぼう!! 遺伝子ってなんだろう?
 ~ドクターすにっぷが自由研究のお手伝い~
 東北大学 東北メディカル・メガバンク機構

【概要】ドクターすにっぷが「遺伝」や「多様性」について伝える、遊びと学びの要素を取り入れたワークシートに家族で取り組んでみませんか?

 チコちゃんに叱られるかもしれない!
「遺伝もしらんと、ボーっと生きてはったらあきまへんえ~」from京都大学
京都大学大学院医学研究科 医療倫理学・
遺伝医療学分野 遺伝カウンセラーコース

【概要】札幌市民の皆さん、こんにちは。
皆さんと「いでん」を一緒に楽しむために、京都からやってきました。
私たち生き物は、38億年前に誕生した1個の細胞から進化してきました。
あなたも私も、たった1個の受精卵から、10ヵ月かけてこの世界に生まれてきました。 私たちは、目には見えないけれど、たくさんの祖先とつながっています。
DNAあり、顕微鏡あり、クイズあり!
認定遺伝カウンセラー®と遺伝カウンセラーをめざして勉強している大学院生(自称5才!)が皆さんをお待ちしています。

「ナビゲーター&スタンプラリー」
  Institute of Genetic Studies

【概要】市民ひろばへご来場下さったみなさまへスタンプラリーの台紙をお配りしております。 出来るだけたくさんのブースを回って遺伝の世界を見てみましょう!
お子様の自由研究にはどのブースが良いのかな?難しいかな?などなどわからないことをナビゲートさせていただきます!皆様のご参加お待ちしております!

「どこが似ているかな?」
  札幌医科大学医学部 遺伝医学

【概要】「親子」、「きょうだい」、「おともだち」、私たちはどこかが似ていて似ていない。どこが似ていてどこが似ていないか、写真を撮ってパネルに貼ってみませんか?きっと楽しい思い出になりますよ!!他にも楽しい企画を用意してお待ちしています。
 *順不同です

お問い合わせ先

臨床遺伝2019 運営準備室
日本コンベンションサービス株式会社
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14階
TEL:03-3508-1214 FAX:03-3508-1302
Email : jsgc2019@convention.co.jp

pagetop