臨床遺伝2019 in Sapporo 第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 第26回日本遺伝子診療学会大会 合同学術集会

報道関係者へのご案内

臨床遺伝2019 in Sapporo
(第43回日本遺伝カウンセリング学会・第26回日本遺伝子診療学会 合同学術集会)
おける取材・聴講についてのご案内

臨床遺伝2019 in Sapporoでは、学会における取組みや研究内容等について、広く周知・ご理解いただきたいと考えております。
つきましては、取材の利便性を高める目的で、事前に取材申し込みをお願い申し上げます。 以下の要領をご覧いただき7月29日(月)までに必ずお申し込みください。

取材申込

臨床遺伝2019 in Sapporoへの取材を希望される方は、下記「取材申込書」にご記入の上、運営事務局宛にe-mailまたはFAXで事前(2019年7月29日(月)まで)にお送りください。

取材申込書

参加資格について

本学術集会に参加し、かつ取材活動ができる方は、新聞・テレビ・ラジオ等の報道関係者および学術誌・専門誌等の記者とさせていただきます。

当日の受付について

学術集会当日、報道関係者受付にて、身分証を確認させていただきます。また、取材スタッフ全員の名刺と引き換えに報道関係者用参加証(ネームカード)をお渡しいたしますので、常に見える位置にお付けください。

参加費用について

報道関係者の参加費は無料です。抄録集は会場内にて1冊2,000円でお買い求めください。

取材について

取材に際しましては、下記「取材規定」を遵守してください。
ご質問がございましたら、運営事務局までメールにてお問合せください。

取材規定
  1. 学術集会会場内では報道関係者用ネームカードを着用してください。
  2. 発表内の演者に対して発言や質問等を行い、会の進行をさえぎることは慎んでください。
    取材は発表時間外に該当発表者に依頼し、了解を得て進めてください。
  3. 学術集会すべてのプログラムでは、原則写真撮影、ビデオ撮影をお断りいたします。
    ※主催者および撮影・録音対象者の許可がある場合を除く。
  4. 遺伝性疾患を取り扱っている学術集会であることを十分理解し、学術集会で得た情報の取扱いは特段の慎重さをもって行ってください。
  5. 記事を掲載、公表する際は、事前にその内容に関して学術集会大会長、あるいは当該発表者に確認をとり、許可を得てください。

お問い合わせ

臨床遺伝2019 運営準備室
日本コンベンションサービス株式会社
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル14階
TEL:03-3508-1214 FAX:03-3508-1302
Email: jsgc2019@convention.co.jp

pagetop