第46回日本股関節学会学術集会

主催事務局

宮崎大学医学部整形外科学教室
〒889-1692
宮崎県宮崎市清武町木原5200
TEL:0985-85-0986
FAX:0985-84-2931

運営事務局

日本コンベンションサービス株式会社
九州支社内

〒810-0002
福岡県福岡市中央区西中洲12-33
福岡大同生命ビル7階
TEL:092-712-6201
FAX:092-712-6262
E-mail:hip46[あ]convention[ど]co[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

プログラム・日程表

※プログラムは変更になる場合もございますので、ご了承ください。

シンポジウム

  • 寛骨臼骨切り術の未来を描く(骨切り術イノベーション)
  • 大腿骨頭壊死にまつわる過去、現在、未来
  • 高度骨欠損に対する人工関節再置換術
  • 寛骨臼骨折に対する治療戦略―外傷外科医、股関節外科医のそれぞれの立場から―
  • 股関節鏡視下手術の適応と限界
  • 高齢者脆弱性骨折に対する診断と治療

パネルディスカッション

  • 股関節疾患とロコモティブシンドロームについて
    ―健康寿命延伸のために股関節外科医ができることは?―
  • 診断遅延例DDHの現状と治療
  • Respect soft tissueを目指した人工股関節置換術
  • 人工股関節周囲感染(PJI)に関する治療戦略―私はこう治療する―
  • 骨切り術後のTHAにおける工夫
  • Subspecialityとしての整形外傷 ―股関節外科医の役割は?―

page top